スポーツ

阿武咲(相撲)弟との歳の差が大きいすぎ?父親母親もチェック!

阿武咲,弟

相撲界の日本力士の登場が期待される中、2020年3月場所10日目に白鵬からの初金星を兼ねる初白星を獲得した切士がいます。阿部松部屋に所属する阿武咲関です。阿武咲関は横綱白鵬関や元横綱稀勢の里関からも認められている力士です。

阿武咲関とはどのような選手なのでしょうか。弟との年齢差や家族のこと、本名の読み方、彼女情報について紹介します。

阿武咲(相撲)弟との歳の差が凄い!父親母親はどんな人?

https://platform.twitter.com/widgets.js

阿武咲関の弟との歳の差がすごいと言われていますが、弟はいくつなのでしょうか。父親と母親についても紹介します。阿武咲関の家族の年齢は以下の通りです。

  • 正史さん(父親):40歳
  • 母親:年齢不明
  • 弟:豪くん(4歳)、岳くん(2歳)、壮くん(0歳)

残念ながら母親の情報はありませんでしたが、父親が17歳の時に阿武咲関は生まれています。現在も40歳ですので、とても若いですね。弟は3人いて阿武咲関とは23歳年齢が離れています。親子と変わりません。阿武咲関もとても歳の離れた弟のことを可愛がっているようです。

また、母親についてですが、阿武咲関の父親と母親は幼い頃に離婚し、父親が東京に出稼ぎに行っている間、祖父から育ててもらったとの情報があります。もしかしたら父親は再婚したのではないかという噂もあります。

しかし、阿武咲関は弟とも仲が良いですし、家族の不仲説も言われていませんので、母親とも上手くやっているのではないでしょうか。弟からしても兄がお相撲さんは素敵ですよね。弟のためにも頑張ってほしいですね。

阿武咲(相撲)名前読み方は?四股名の由来は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

阿武咲関の四股名を聞くと、芸能人の相武紗季さんと同じ読み方ではないかと思っている人もいます。四股名は普通に読めば「あべさき」と読みますが、「あべさき」という読み方ではないそうです。阿武咲関の名前の読み方はなんと呼ぶのでしょう。四股名の由来も含めて紹介します。

阿武咲関の四股名の読み方は、「おうのしょう」です(「おおのしょう」でもありませんので注意してください)。残念ながら相武紗季さんと読み方は違いますので関係性はありません。また、よく言われている武井咲さんとも関係性はありません。

阿武咲関の四股名の由来は、阿武松(おうのまつ)部屋の親方でもある阿武松から「阿武」は取られ、「咲」という名前は、地元青森の恩師が「土俵の上で花が咲くように」という願いを込めてつけられたそうです。

親方が名前をくれたことや恩師が「咲」という名前を付けたことを見ても分かるように阿武咲関は四股名をつけられた時からとても期待されていることが分かります。日々成長していますので今後の活躍に期待が集まる力士です。

阿武咲(相撲)本名は判明してる?相撲を始めたキッカケは何?

https://platform.twitter.com/widgets.js

阿武咲関の四股名の由来や読み方は分かりましたが、本名は判明しているのでしょうか。相撲をはじめたキッカケを含めて紹介します。

阿武咲関の本名は、「打越奎也」さんです。本名も読みづらい名前ですね。苗字も名前も珍しいのではないでしょうか。阿武咲関の本名のよみかたは「うてつ・ふみや」さんと言います。

名前に含まれている「奎」は、星の名前で文章をつかさどる意味として使われるそうです。阿武咲関の名前をつけたのは両親かどうかも分かりませんが、星のように輝くようにという意味も込められたのかもしれませんね。

次に阿武咲関が相撲を始めたきっかけについてですが、祖父の勧めで5歳から相撲を始め、地元の中里道場に通って力をつけています。その頃より力士に憧れがあり、尊敬する力士は「宝富士関」だったようです。小さい頃から将来力士になりたいと思っていたのかも知れません。

阿武咲(相撲)生い立ちとどんな私生活なの?

https://platform.twitter.com/widgets.js

阿武咲関はどのようにして生まれ育ったのでしょうか。私生活についても紹介します。阿武咲関は青森県生まれで小さい頃から運動神経もよく、スキー、スノーボードも大人顔負けの人だったようです。

幼い頃に両親が離婚し、父親が東京に出稼ぎに行っていましたので、祖父や中里道場の師匠で現近代OBの小山内誠監督を父と慕うほど2人に育てられています。父親は、息子が相撲で頑張る姿を見て、息子のそばにいて見守りたいと思い、出稼ぎを辞めて地元で働きはじめます。

父親が地元に戻ってからは、父親の厳しい指導のもと1週間で5kgの増量や、腕立て伏せと縄跳びを1日に1,000回と父親と競いながらトレーニングを続けたそうです。その甲斐もあり、小学6年生には全日本小学生相撲優勝大会で優勝、全国都道府県中学生相撲選手権大会の無差別級で、大会史上初の2連覇を達成しています。

高校に入ってからも自信をつけたため、高校を中退して厳しいことで知られる阿部松部屋に入門した生い立ちです。

そんな阿武咲関ですが、貴景勝関とは親友で2014年11月にはじめて話してから意気投合、巡業では昼休憩になると2人仲良く裸になって一緒に寝そべって、携帯電話で遊んでいるようです。阿武咲関ですが、貴景勝関はライバルでもあり親友でもある仲です。

また、趣味は音楽鑑賞やドラマ観賞で、CHEMISTRYをカラオケで歌うと誰もが驚くほどプロ級の実力とのことです。相撲を離れれば普通の20代前半の男の子です。

阿武咲(相撲)昔ヤンキーだった噂の真相は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

過去の相撲界には朝青龍や千代大海のようにヤンキーだった人もいましたが、阿武咲関はどうなのでしょうか。ヤンキーの噂についても紹介します。

阿武咲関はヤンキーという正確な情報は出ませんでしたが、とてもやんちゃだったそうです。鋭い目つきから喧嘩を売られることも多かったためこの噂があがっているようです。高校3年生で学校を中退していますので、やんちゃだったことが原因なのかも知れません。

実際、やんちゃなエピソードは、相撲界に入ってからも他の関取の家族にタメ口を聞くとか敬語が使えないともいわれています。昇進するにつれて品格を求められますのでその点に関しては不安要素です。

しかし、強気な相撲で強い相手にも動じず攻めることができる強気相撲で実力をつけています。白鵬関をはじめ他の力士にも可愛がられていますので、敬語を身に付けて頑張ってほしいです。

阿武咲(相撲)結婚してるの?彼女は今いる?

https://platform.twitter.com/widgets.js

阿武咲関は若手の中でも注目されている選手で顔もかっこいい力士です。結婚はしているのでしょうか。彼女情報も含めて紹介します。阿武咲関は、現在結婚されていません。また、彼女の情報も出てきません。

結婚をしていないことや彼女がいないことを聞き、安心したファンも多いのではないでしょうか。今は相撲に打ち込みたいということなのかも知れません。力士は他のスポーツ選手と違い熱愛報道も出ません。デート現場は体格からすぐにキャッチされそうな感じもしますが彼女とは限らないので難しいです。

そのことも考えると今彼女がいたとしても、昇進して電撃結婚という可能性も考えられます。お父さんも17歳で阿武咲関が誕生していますので、子供への憧れはあるようです。今後、昇進時の報告にも注目です。

阿武咲(相撲)のプロフィール

https://platform.twitter.com/widgets.js

阿武咲関はどのような選手なのでしょうか。プロフィールや経歴を紹介します。

名前 阿武咲 奎也(おおのしょう ふみや)
本名 打越 奎也(うてつ ふみや)
生年月日 1996年7月4日
出身地 青森県北津軽郡中泊町
学歴 三本木農業高校(中退)
身長 177㎝
体重 157㎏
番付 前頭五枚目
趣味 格闘技観戦、ドラマ観賞
所属 阿部松部屋

これまでに以下の成績を受賞しています。

  • 十両優勝1回
  • 殊勲賞1回
  • 敢闘賞3回

阿武咲関は、青森県北津軽郡中泊町出身の力士です。現在は、前頭五枚目で小結昇進を目指して頑張っています。2018年に右膝後十字靱帯損傷という力士生命を揺るがす大怪我をしましたが見事復活しています。

2020年3月場所に西前頭5枚目の地位で9勝6敗の勝ち越し、徐々に調子を上げていますのでこれからの活躍に期待が高まります。

阿武咲(相撲)弟との歳の差が大きいすぎ?父親母親もチェック!まとめ

https://platform.twitter.com/widgets.js

阿武咲関の弟の年齢差やヤンキー、彼女の噂は以下の通りです。

  • 阿武咲関の弟は20歳下
  • 四股名は阿武咲 奎也(おおのしょう ふみや)、本名は打越 奎也(うてつ ふみや)
  • 結婚や彼女情報はない
  • カラオケやスキーはプロ級の腕前

阿武咲関は若手の注目株として今後も期待される力士です。怪我を乗り越え頑張っている阿武咲関の活躍に注目しましょう。

すぽぶろ!