スポーツ

西勇輝(阪神)の実家はどこにあるの?出身と出身高校はここ!

西勇輝 実家 出身

阪神に移籍後初めてのシーズンで、自身初のゴールデングラブ賞を受賞して、輝かしい結果を残した西勇輝選手。2016年には結婚もされて、家族が支えになっているのでしょうね。

そこで今回は西選手の、出身高校や家族についてもまとめてみました。

西勇輝(阪神)の出身地は三重県!どんな少年だったの?

西勇輝選手の出身地は三重県三重郡菰野町(こものまち)です!のどかな田園風景の拡がる故郷でノビノビと育った西勇輝選手は、元気いっぱいな少年時代を過ごしました。そんな西勇輝選手の少年時代のエピソードをいくつかご紹介しますね。

家を新築する際に大工さんに出すお菓子を西勇輝選手が勝手に食べて、泥団子を作って、なんとお菓子の変わりに置いていたのです!お菓子を勝手に食べてしまうだけならともかく、泥団子を変わりに置いておくとは、なかなか考えつかないですよね(笑)大工さんもさぞやびっくりした事でしょう。

西勇輝選手は夜中にお寺に忍び込んで鐘を鳴らした事もありました。大晦日でも無いのに、夜中に鐘が鳴ってご近所の方も訝しんだでしょうね…。田んぼに植えられている稲を踏み倒して、台無しにしてしまった事もあります。今となっては、西勇輝選手のやんちゃぶりを表すエピソードですが、当時ご両親はさぞや、青ざめた事でしょう…

そんな西勇輝選手のエピソードは微笑ましいですが、ご家族は常に謝ってばかりで、西家には謝罪用のお菓子が常に用意されていました。豪快ないたずらっ子の面影が見えてきますね。

西勇輝(阪神)の実家はどこ?どんな家族構成?

西勇輝選手の出身地は先ほどお伝えした通り、三重県三重郡菰野町(こものまち)ですが、実家も同じ場所ですね。西勇輝選手の実家の三重県三重郡菰野町(こものまち)ですが、滋賀県に近い位置で三重県内でいうと北部になります。

町だからでしょうか?範囲は狭いですね。

西勇輝選手の実家の次は家族構成についてです。

西勇輝選手の家族構成は

  • 父親
  • 母親
  • 西勇輝選手

の4人家族です。

西勇輝選手の父親は岡山県出身の方で、三重県に移住されました。西勇輝選手の母親に関しては、情報がありませんでした。何か情報があれば追記します。

西勇輝選手の姉ですが、三重県の実家に住まれているようです。また、既に結婚されていて子供もいるということです!姉の子供が何人いるかまではわかりませんでした。姉の子供は昔西勇輝選手が使用してた部屋を姉の子供部屋にしたみたいです。

西勇輝(阪神)の出身中学や高校もご紹介!

西勇輝選手の出身中学は菰野町立八風中学校ですが、中学校では野球部に所属せず、菰野ボーイズという硬式のクラブチームに所属していました。中学校の野球部は軟式なので、高校で硬式野球を志す子はボーイズに行く子が多いですね。

西勇輝選手も甲子園を目指して、ボーイズで頑張っていたのでしょうね。ボーイズに進む子は、少年野球時代から活躍していた子が腕試しに挑戦するという側面もあります。甲子園出場の夢を着実に進んでいますね。

西勇輝選手は中学2年の時に捕手から投手に転向し、高校でも投手として活躍します。そして2年生の時にはチームのエースとして、チームを牽引し、三重県大会で準優勝を果たしました。その頃からスカウトからも注目される様になり、3年生の夏の大会では、念願の甲子園出場を果たします。

西勇輝選手が高校に入学した当初は、既に180cmの長身でしたが、体重は65㎏と軽量でした。そして走るのは苦手だったそうです。高校時代の恩師は、走るのが苦手な西勇輝選手に持久走を強いたりはせず、あくまで個性を伸ばしてくれました。

少年時代から高校時代まで、環境に恵まれた事も、現在の活躍に繋がっていますね。

西勇輝(阪神)と結婚した奥さんとの馴れ初めは?

冒頭でもお伝えしましたが、西勇輝選手は2016年にご結婚されています。奥様とは2010年に知人の紹介で出会いました。細かな気遣いをしてくれる所や、家庭的な所に惹かれ結婚を決意されたのです。

野球選手は身体が資本ですから、生活面をバックアップしてくれる奥様の存在は必要不可欠と言えますね。西勇輝選手が奥様を結婚相手に選んだ理由に、とても頷けますね。料理上手という事ですので、食事管理もばっちりなのでしょう。

プライベートが安定していないと、野球に専念できませんから、西勇樹選手の大活躍は
奥様の内助の功あっての事ですね。

西勇輝(阪神)には子供はいるの?

ご結婚から3年が経ちますが、西勇輝選手に子供はいらっしゃるのでしょうか?実は子供については公表されていません。

いらっしゃらないのかもしれませんが、西勇輝選手にはプライベートを公開したくないという意思があり、公表していない可能性があります。公私の区別をはっきりつけたいのかもしれません。家庭をとても大切にされているという事でしょう。

ただ抜群の身体能力を誇る西勇輝選手の子供でしたら、運動神経がとても良いでしょうから、これからスポーツで活躍する西さんに注目していきたいですね。

西勇輝(阪神)ドラフトで阪神1位指名の西純矢選手と親戚だった!?

今年のドラフトで阪神に1位指名された西純矢選手は、西勇輝選手とは父方の曽祖父同士が兄弟にあたるので、遠縁という事になりますね!

実は曽祖父のお葬式で、西勇輝選手と遠縁であった事を知り、親戚と写真に納まる、当時オリックスの西勇輝選手を眩しく見つめていました。そして親戚というだけでなく、同じ投手としても憧れ、投球映像を見て研究もしていたのです。

西勇輝選手に対して、「コントロールがいいですし、技術的なことを聞けたら」と語っています。西純矢選手も創志学園で1年の頃からベンチ入りし、2年生の時にはエースとして、甲子園に出場しています。

また同じ阪神に所属し、遠縁のよしみから、西勇輝選手からプロ仕様のランニングメニューを伝授された事を、西純矢選手は明かしていますね。西勇輝選手の面倒見の良さが窺い知れるエピソードです!

将来有望な選手のお手本となる、西勇輝選手素敵ですね。

西勇輝(阪神)の姉の子供がかわいい!年齢は?

ご自身のお子さんについては、公表はされていませんが、お姉さんにはお子さんがいらっしゃり、西勇輝選手には甥か姪にあたるので、可愛くて仕方ない様ですよ。調べてみましたが年齢はわかりませんでした。

ただ、実家の西勇輝選手の部屋は、お姉さんの子供の部屋となり、なんと!ピンクのカーペットが敷かれています。ブランコやジャングルジムも置かれているとかで、凄く広いお部屋であるようですね。

年齢は不明ですが、遊具で遊ぶ年齢という事で、まだ小さいのでしょうね。例の泥団子を出した大工さんが建ててくれたおうちなのでしょうか(笑)それだけの豪邸ですから、大工さんの数も多かったのかもしれないですね。きっと豪華なお菓子が出ていたのでしょう。少年時代の西勇輝選手が食べたくなってしまう気持ちもわかります。

ピンクのカーペットという点から、お姉さんのお子さんは女の子の可能性がありますね。
きっととても可愛いのでしょう。お姉さんの子供をかわいがってくれる西勇輝選手ですから、良いパパになりそうです。

西勇輝(阪神)のプロフィール

最後に西勇輝選手のプロフィールについてご紹介します。

名 前 西 勇輝(にし ゆうき)
生年月日 1990年11月10日
身 長 181cm
体 重 80kg
血液型 B型
ポジション 投手・右投げ右打ち

2009年ドラフト3位でオリックスバッファローズに入団。2018年に阪神に移籍し、自身初そして、阪神選手としても初となる、ゴールデングラブ賞を受賞。

まとめ

2019年に阪神に移籍し、大活躍された西勇輝選手の出身地は三重県三重郡菰野町でした。少年時代は、破天荒なエピソードでやんちゃぶりを発揮した西勇輝選手は、中学も高校も地元の菰野町で、ノビノビと過ごし、甲子園にもエースとして出場しています。

そして2019年のドラフトで阪神に1位指名された西純矢選手は、なんと遠縁にあたるのです。西純矢選手も西勇輝選手に憧れて、投球映像を研究し、西勇輝選手もプロ仕様のランニングメニューを伝授したりと、親戚同士の絆を感じますよね。

2016年にはご結婚もされて、プライベートも充実されて、ますますのご活躍が期待出来ます。これからの西勇輝選手の活躍がとても楽しみです!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

すぽぶろ!