JO1

川尻蓮(JO1)彼女は現在いるの?出身高校どこか詳しく!

川尻蓮 彼女 現在

パフォーマンスリーダーをも担当する男性アイドルグループJO1のメンバーの一員である川尻蓮さんですが、キリッとした目元はクールな一面だけではなく笑った時に優しい表情を作り、そんなギャップに心打たれているファンは多いのではないでしょうか?

今回はそんな川尻蓮さんに彼女は現在いるのかどうかや、出身高校がどこなのかについてもリサーチした情報をお伝えします。

川尻蓮(JO1)彼女は現在いるの?好きな女性のタイプは?

 

「PRODUCE 101 JAPAN」のテーマソングで初代センターを務め、メンバーからも絶大な信頼を得ている川尻蓮さんですが、彼女情報が気になりますよね。やはり、アイドルという職業についているだけあって、現在の彼女情報は一切出てきませんでした。さすがに過去には彼女がいただろうと思い調べましたが、女性関係は全く出てきませんでした。

そんな川尻蓮さんの好きな女性のタイプは下記のように挙げています。

  1. 気配りができる
    川尻蓮さん自身も、かなり気配りができる印象なことから、普段から気を付けているところなのではないでしょうか。
  2. 見えないところでも頑張っている人
    川尻蓮さんも、オーディション番組内で見えないところで、ダンスの練習をしていたりと努力家としても有名です。
    同じように頑張っていけるような、モチベーションを高めあえるような存在の方が良いのかもしれません。
  3. 一緒にいて甘えさせてくれる人
    川尻蓮さんにあの柔らかい笑顔で甘えられると考えると、かなり母性本能をくすぐられる女性ファンは多いのではないでしょうか。
    努力家な彼に甘えられるなんて、大歓迎ですね。

外見に関しては特にコメントはしておらず、川尻蓮さんらしい、内面を重視した答えでしたね。ただ、川尻蓮さん自身も世界での活躍を練習生の時から目標として語っていますし、アイドルとして活躍していくことから、彼女の情報はまだ先になりそうですね。

川尻蓮(JO1)出身高校はどこ?

川尻蓮さんは、福岡工業高校出身です。当初はSNSには、福岡県立のどこかの高校と伏せられていたみたいなのですが、ある流出した体育祭などの写真の背景から福岡工業高校と特定されました。

福岡工業高校は、福岡の中でも一番歴史の古い高校と言われ、偏差値も福岡の中では上位と言われる50-56という成績。
卒業生には、水泳選手やプロ野球選手なども多く輩出しています。

川尻蓮(JO1)高校を選んだ理由が意外?

 

小学生の頃からダンスをしていて、高校ではノリの良い友達が多く、高校時代は応援団長をしていたという噂もある川尻蓮さんですが、意外な理由があって福岡工業高校を選んでいます。その意外な理由とは、「夏休みの課題が少ない学校」です。何故でしょうか?

それは、小学生の時からダンスを習っていて、将来の夢はダンスの道へ進むと決めていたそうです。その為、高校へ進学してもダンスに集中できるようにと、夏休みの課題が少ないといわれた福岡工業高校を選んだというわけです。

高校生にして、夢をしっかり持ってその夢を叶えるための高校選びなんて、本当に素晴らしいですね。

川尻蓮(JO1)高校時代の友人とは仲がいい?SMAPのダンサー経験あり?

川尻蓮さんは、オーディション番組のコメントでも「先生にも友人にも恵まれて感謝しています」と語っているように、高校時代の友人とは仲がとても良いのです。

福岡工業高校が工業高校なので、男子生徒の人数が多くノリの良い生徒が沢山いたようですね。高校の友人や仲の良い先生が一体となって、オーディション中にもオリジナル動画で川尻蓮さんの夢やダンスを応援してくれたりと、支えてくれていたみたいです。とても素敵な関係ですね。

そんな川尻蓮さんですが、高校2年生の時に、何とヤフオクドームで行われたSMAPのサポートダンサーとして大きなステージに立ちます。その後も着々と夢に近づき、高校3年生の時の8月にはヤンマースタジアムでのa-nationのアクトダンサー、12月にはDREAMS COME TRUEのサポートパフォーマーとして出演。

高校卒業後は東京に上京し、本格的なプロへの道を歩み出し、映画「HIGH&LOW THE MOVIE 2 end OF SKY」のダンサーエキストラや山下智久のツアーダンサーやPVなどメディアにも出演します。バックダンサーとダンス講師としても活躍していた川尻蓮さんですが、いつしか自分も、バックダンサーではなくアーティストとしてステージに立ちたいと思うようになり、オーディションを受け、夢を叶えたようです。

川尻蓮(JO1)大学には進学してるの?出身中学はどこ?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

JO1 KAWASHIRI REN 川尻 蓮(@kawashiriren)がシェアした投稿

川尻蓮さんは、プロのダンサーになるという夢があったため、大学には進学せず高校を卒業と同時に東京へ上京しています。出身中学も調べましたが、中学生時代の情報は見つかりませんでした。中学生時代の川尻蓮さんも是非知りたいですね。

JO1はこれから更に注目されるグループなので、川尻蓮さんが中学生時代を語ってくれることを期待しましょう。

川尻蓮(JO1)どんな家族構成?何人兄弟?

オーディション番組内でもたくさんの練習生に慕われていたり、ダンスの練習も自分のことばかりではなく、下級生にも積極的に教えに行くという優しさを持つ川尻蓮さんですが、このような行動から「姉がいそう」などと言われたりしていました。

ですが、「女手一つで男四人兄弟を育ててくれてありがとう」とオーディション番組内の配信で言っていることから、姉はおらず、男四人兄弟なのですね。長男の滉(こう)さん、次男の川尻蓮さん、三男の仁さん、四男の来鳳(らお)さんの四人兄弟です。SNS上から、兄弟全員仲良しなことも分かっています。

それは、兄弟の方の川尻蓮さんを応援するインスタグラムが話題になっています。

  • 長男滉さん @kou.yan_g

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

応援しとるぞ!がんばれ! 俺はインスタの使い方を覚えるのをがんばる。

川尻滉(@kou.yan_g)がシェアした投稿 –

  • 三男仁さん  @jin.yan_g

 

  • 四男来鳳さん @rao.yan_g

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

もうすぐ第2回の中間順位発表です!! 応援と投票よろしくお願いします!!

川尻来鳳(@rao.yan_g)がシェアした投稿 –

川尻蓮さんのアカウントは今はJO1になってしまっていますが、以前は@ren.yan_gというアカウント名でしており、兄弟皆でアカウント名を揃えていることもあり、仲の良さが伺えます。

ご兄弟がされている川尻蓮さん応援アカウントでは、オーディション番組の国民投票への積極的な呼びかけなどを行っていました。川尻蓮さんがたくさんの方からお祝いされた誕生日は、「沢山の人からお祝いされているのを見ると、蓮だけでなく、家族みんなが嬉しいです。」と投稿しています。

このことから川尻蓮さんのご兄弟の皆さんもとても素敵な方で、川尻蓮さんが国民から愛される理由が分かりますね。

川尻蓮(JO1)どんな性格なの?

 

特技のフリースタイルで、力強いフリと指先までしなやかな表現をされ、誰もが魅了されるダンスを踊る川尻蓮さん。そんな川尻蓮さんですが、見た目が韓国人だと間違われることも多く、髪の毛も明るく奇抜なのでワイルド。そして、YouTuberのヒカルさんに似ていることから強めなイメージがあると思いますが、実はギャップが凄いんです。

話すと、女の子のような高い声柔らかい口調と謙虚さ礼儀を保つ姿勢、そして良く笑うのでファンの心は鷲掴みされてしまいました。そのイメージから「応援したい!」と思うファンの心を多く刺激し、最初の投票は1位を獲得し、その後も1位と2位の接戦を繰り返していました。

オーディション番組の時から既に、練習生たちから人気と信頼を得ていた川尻蓮さんですが、JO1になってもそれは変わりません。どれくらい信頼されているかというと、メンバーからは以下のようなことを言われています。

  • チームとして信頼できる存在
  • いなければならない存在
  • 人の心を読むのがすごい上手い
  • 色々なことを考えていて気を配ってくれる
  • 申し分ないくらい全てがパーフェクト

オーディション番組のコメントも常に、アーティストになった後の目標を語っていたり、常に「僕たち」という表現で、自分一人ではなく、メンバーとしてコメントを意識していました。リーダー決めの際には、自分で名乗り出なくても、周りからリーダーを強く勧められたり、今はダンスリーダーとしてグループで活躍する彼のダンスの指導もあり、全体的なパフォーマンスが上がっていることも確かです。

そして、一番注目して頂きたいのは、彼がとんでもなく努力家だという所です。サバイバルオーディションだからと言って、自分のことだけではなく仲間を上へ引きあげながら、自分の努力も欠かせない。その努力も尋常ではなく、オーディション番組中で彼が本気になった姿を見ることのできる回があるのですが、誰が見ても「どこからそんな力を出してきたんだ」「尋常ではない努力をしたんだな」と思わせるくらい、パフォーマンスがどんどん進化していきます。

本当に彼の魅力はありすぎて、書ききれません。今後、テレビや他メディアにて彼がトークしている時と、ダンスしているときのギャップに注目です。

川尻蓮(JO1)のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

PICK ME! #produce101japan #produce_101_japan #pickme #produce101 #producex101 #japan #x1 #renkawashiri #ren #kawashiri #mnet #itscoming #debut

JO1 KAWASHIRI REN 川尻 蓮(@kawashiriren)がシェアした投稿 –

名前 川尻蓮
生年月日 1997年3月2日
出身地 福岡県
学歴 福岡工業高校
身長 173cm
体重 60kg
趣味 ゲーム、体を動かすこと、マジックとお笑いを観ること
事務所 LAPONEエンターテインメント

2014年11月SMAPのサポートダンサー、2015年8月a-nationのアクトダンサー、同年12月DREAMS COME TRUEのサポートパフォーマーなど、数々の有名なアーティストのバッグダンサーとしてステージに立ち、2019年6月にミュージックステーションにバックダンサーとして出演した後、「PRODUCE 101 JAPAN」という韓国で絶大な人気を誇るサバイバルオーディション番組の日本版で、テーマソングとなる「ツカメ 〜It’s Coming〜」でセンターを務める。最終国民投票では、2位に輝き、2020年3月4日に11人グループとしてメジャーデビューを飾る。

川尻蓮(JO1)彼女は現在いるの?出身高校どこか詳しく!まとめ

  • 川尻蓮さんの現在の彼女はいません。
  • 川尻蓮さんは福岡工業高校出身
  • メンバーから人気と信頼が厚い川尻蓮さん
  • バックダンサー、ダンス講師として活躍していた過去
  • 見た目と性格のギャップにファンの心を鷲掴み

晴れてバックダンサーとしてではなく、アーティストとして夢を叶え、ステージに立つことの出来る川尻蓮さん。彼の尋常ではない努力と強い想いが国民に伝わったのではないでしょうか。

もし、川尻蓮さんに彼女が出来たとしても、国民への何らかの配慮が感じられそうです。そんな彼をこれからも応援し続けたいですね!これからのJO1の活躍にも注目です。

すぽぶろ!