JO1

木全翔也(JO1)彼女現在いるの?指輪と私服がかっこいい!

木全翔也 彼女 現在

木全翔也さんは、PRODUCE101JAPANから生まれたアイドルグループJO1のメンバーで、不思議な感じの性格とステージ上のセクシーなダンスから「ギャップ王子」「ステージ映えNo1」と呼ばれています。今回は、ギャップと言う魅力を持つ木全翔也さんに現在彼女はいるのか、またかっこいい!と言われている指輪と私服についても紹介したいと思います

木全翔也(JO1)に現在彼女はいるの?元カノの存在は?

木全翔也さんには、現在彼女がいるとの情報はありませんでした。それどころか、元カノがいたと言う情報も見つける事が出来ませんでした。PRODUCE101JAPANに取り組んでいた大切な時期に、彼女よりもアイドルになりたいと言う気持ちを優先するのは分かりますが、木全翔也さんの場合はデビュー後の現在も、元カノとの写真流出や情報が出回る事がありません。

ですが、ネット上で木全翔也さんの彼女について調べてみると「木全翔也 彼女 大事」と言うキーワードが出てきます。これは、木全翔也さんを応援するファン・木全ジャパンが「翔也くんなら絶対彼女を大切にしそうだよね」と、木全翔也さんのイメージから出したもののようです。男性アイドルの熱愛の話はファンにとってはショックでしょうが、木全翔也さんは逆に彼女が出来ても応援したいと言う気持ちにさせられるようです。

木全翔也(JO1)はお洒落番長!指輪と私服がかっこいい!

木全翔也さんは、趣味にファッションとあるように、黒いタートルネックにジャケットや白いTシャツと黒いパンツなど派手さはありませんが、シンプルな服装が良く似合っていると評判です。木全ジャパンからも

いつもラフな格好しかしてないのにレコーディングの時の私服かっこよすぎない?いや、お洒落な服持ってるやん!ギャップやばいね

木全の私服が好きすぎる。まじでやめろ木全まじで辞めろほんとに好きだから。はあかっこよすぎるからまじ好きだ

との声があがっています。

シンプルな私服なのにも関わらず木全翔也さんのお洒落感が漂うのは、ポイントにブランド物を身につけているからだと言われています。9月第一次現場評価の時に木全翔也さんが履いていたスニーカーは、BIGBANやBTSのメンバーも愛用していると言う「バレンシアガ」の「スピードトレーナー(定価7万円)」です。

そして「木全翔也くんのオープンチャットで教えて頂いたのですが、まさかのGUCCIの指輪でした」と投稿されているように、木全翔也さんが愛用している指輪はグッチの「ゴーストリング」と「アイコンリング(定価10万円」です。更にバッグもグッチのボストンバッグ(最低でも定価20万円)を持っています。

木全翔也さんのファッションセンスに木全ジャパンも「翔也くんBALENCIAGAとGUCCIを同時に持ってしまうような男だったなんて、本当に凄い」「顔立ちに品があるからグッチとか似合っちゃうんだよな、きまちゃんは」と賞賛の声をあげています。

19歳と言う年齢もあり、アルバイトをして買ったのか、実家がお金持ちで両親からプレゼントされた物なのかと噂も浮上しています。木全ジャパンが絶賛するファッションセンスでも両親からは「セクシーさが足りない」と言われるそうです。

雑誌のインタビューで木全翔也さんは最近買った物について聞かれ

ジャージのセットアップ、デニムのセットアップ、リュック、ミニバッグ。スニーカーは好きで良く買います。最近は大きめのサイズ感だったり、紐がなかったりデザイン性の高い物が気になっています。ハイブランドの物も結構好きですね

と語り、部屋は「白と黒のモノクロに統一しています」との事です。また、将来の目標について

ブランドを立ち上げたいです。洋服とかコスメとか。色んな人が買えるシンプルでオシャレなブランドを作りたいです。プロデュース木全したいです

と答えています。更に

化粧品ブランドで好きなのはディオール。日本は余り肌のケアを考えている男の人が少ないじゃないですか。僕もそんなに知識ないんですけど、男女共に使えて皆がコスメに関心を持つような世の中に変えていきたいっていう思いもあります

と答えるあたり、さすがJO1のお洒落番長だと思います。

木全翔也(JO1)がハイセンスなのは専門学校に理由あり?

木全翔也さんは出身中学や高校、家族についてなどのプライベートな事は殆ど公表していません。ただ「ぷろでゅーす101じゃぱん?の木全翔也って人、うちの高校にいたなあ。地元の人なら普通に分かる高校」とのツイートがあり、名古屋市では知られている高校に通っていたのではないか?と噂されています。

また「木全、高校時代バイト先では眼鏡かけてて周りから「たまに眼鏡とってる時はカッコいい」って言われてた」と木全翔也さんが高校時代に、職種は分かりませんがアルバイトをしていた事が明らかになっています。

更に、PRODUCE101JAPANの未公開映像の中では木全翔也さんが、他の練習生にメイクをしている姿が映し出されています。「未公開見る度に他の練習生の髪セットしたりメイク施してるんだが、オイオイ自分の寝癖は直さない木全翔也どないなっとんねん、愛すぞ」と言う木全ジャパンのツィートもあります。

木全翔也さんのセンスについては、Twitterに投稿された名古屋市にあるファッション系専門学校の写真に、木全翔也さんらしき人が写っていた事から、センスが良いんだとの噂が出ました。この時点で真相は不明だったのですが、3月24日スッキリにJO1が出演した時に木全翔也さんが「元服飾専門学生」と言っていましたので、事実でした。

木全翔也(JO1)が所属していたダンススクールにはジャニーズもいた!

木全翔也さんが、PRODUCE101JAPANに参加していた当時、名古屋駅前と久屋大通り駅に大型の広告が展示され、名古屋市内のダンススクールに通っていた事から、木全翔也さんは名古屋市出身と言う事が明らかになりました。

また、木全翔也さんはダンスの名門スクール・ファンクキッドに、友達の西涼太郎さんと通っていました。ダンススクール・ファンクキッドには、アイドルを目指す生徒・バックダンサーを目指す生徒・劇団四季への入団を目指して通う生徒も多く、何とジャニーズ事務所所属のKing&Princeの平野紫耀さんやKis-My-Ft2の千賀健永さんも通っていました。

木全翔也さんは、ファンクキッドの中でもダンスのスキルが高かった為、「CAT7」と言うグループのメンバーに選ばれ、韓国のK-POPアイドルが一同に集まるイベントKCONで、2017年~2019年の3年間、K-POPのカバーダンスを披露しています。CAT7でも友達の西涼太郎さんと一緒でした。2017年と2018年にはGOT7のステージを(動画あり)2019年にはBTSのカバーステージを披露しています(動画削除済み)。

木全翔也さんがJO1のメンバーとしてデビューした時に、名鉄カルチャースクールの公式Twitterで「ファンクキッドからまたまたスター誕生!PRODUCE101JAPANの最終メンバーを決めるオーディションにて、Jr&Sクラスの木全翔也君が8位となり見事デビュー決定!これからも沢山の愛を宜しくお願いします」とツィート、また木全翔也さんが挨拶に来た時は「ファンクキッドです。PRODUCE101JAPANにてJO1としてデビューが決定した木全翔也君が、本日挨拶に来てくれました。次のステップに向けて努力し続ける彼をこれからもどうぞ温かく見守って下さい。応援宜しくお願いします」とツィートしています。

木全翔也(JO1)のギャップが最高!木全ジャパンも最高に素敵!

レベル分けテストでAクラス、再評価でもAクラスをキープした木全翔也さんですが、PRODUCE101JAPANの2話以降は殆ど画面に映っていません。それでもギャップ王子と呼ばれる木全翔也さんの動画を追いかけ、それに対してツィートやコメントを送る木全ジャパンのやり取りが最高に面白いのです。

  1. 1分間自己PRで「手を使わずにズボンを履く」事をし「身長 171cm、鼻の横幅3.8cm」とアピールした木全翔也さん。木全ジャパンは「もっと自己アピールしなきゃ!リアクションして!そういうとこだぞ、木全って言いたくなる」「だけどこれはメイクと髪型で更に化けるぞ木全くん可愛い、爽やか好青年、逸材だ」「ここの木全ほんとに可愛い。人見知りの小さい子みたい。木全ジャパンの中では君は常にNo.1だ」、更に木全翔也さんには親近感を抱いたり、母性をくすぐる部分があるようで「日プのこと何も知らないお父さんに、親的にどの人と付き合って欲しい?ってメンバーの顔写真見せてみたら、この「きぜん」って人。優しい顔してるし、絶対性格いい」「数ヶ月前まではその辺にいた子って思うとアイドルっていうより息子に見えるらしい。私の母の推しは木全翔也君」と幅広い年齢層のファンを獲得しているようです。
  2. 木全翔也さんのあいうえお作文「し~!よく聞いてください。うさぎ飼っています。や~よろしくお願いします」が物凄く愛おしいらしく木全ジャパンは「ウサギを飼ってる事しか分からん笑」「普通の男の子満載感がたまらん。存在が愛嬌みたいなもん」「ウサギを飼っていて実は本人もウサギ」とコメントされています。
  3. 木全翔也さんの好きな女性のタイプは「色白で、優しくて、何かを頑張っている人」だそうですが、木全ジャパンは「それって木全翔也のことじゃん!」と思わず突っ込みを入れてしまっています。
  4. 「僕はいつも影が薄くて本当にいるの?って感じなんですけど、今段々と順位が上がっていって本当に嬉しいです。これからも応援宜しくお願いします」と控えめなのにステージではスイッチが入る。木全ジャパンは「20位くらいをくるくるしてるレベルじゃない」「髪型を変えたら絶対に垢抜けする!」「木全の推しカメラ久々に見てるんだけど、ほんと綺麗に踊るよね。 木全のダンス密かに好きなんです。 他の練習生と踊り方が全く違うから、そういうところも良いよね~ なんか、踊り方が大人って感じ。 荒っぽくないし、わざとっぽくもない」と評判の良いコメントがされています。
  5. 1stファンミーティング大阪の「川西拓実プロデュース・JAMの皆さんとカラオケ大会」でT.M.Revolutionの「HOT LIMIT」を振り付けばっちりで熱唱した木全翔也さんは「恥ずかしい」と言っていましたが、メンバー全員と大盛り上がりを見せてくれました。木全ジャパンは「後ろのメンバーが楽しそう過ぎる」「歌の実力メボクラス。声量あり過ぎてマイク音割れ」と絶賛しています。
  6. 「自分の人生の中で一番頑張ってたかもしれない、クンチキタ。勝ってやるぞ!っていう闘争心が強くなってあの時は熱が出るぐらい頑張ってました」と語った木全翔也さん。木全ジャパンは「木全史上最高のエロ!」「え?この動画と自己紹介動画が同一人物?」「一体どれが本当の木全翔也なの?」「いや、木全翔也は絶対に3人いる」とギャップに驚いたコメントを寄せました。

PRODUCE101JAPANのファイナルで国民プロデューサー代表のナインティナインが「パフォーマンスと普段のギャップに気付いた人からもう彼の虜です」とコメントした通り、「謎ポーズ出来るし可愛いし、ほわほわしてるしそのくせ踊らせたらバリバリに踊るし、かっこいいしファッションセンス抜群だし声も良いし。存在してること自体が自慢です!」

「木全くんの魅力、まじで底なしだと思うの… 絶妙なスタイルの良さあるし化粧映え異様だし、うさぎ飼ってて、私服はちゃんとおしゃれな男の子だし趣味はバイクだし、 若干の挙動の不審さあって天然で可愛いし、貪欲さが垣間見えてギャップの塊だから」などと木全ジャパンは、木全翔也さんの一番の武器はギャップだと言っています。様々な顔を持つ上に、様々なジャンルのダンスを踊る事が出来る実力を持つ木全翔也さんの魅力を知ったら、本当に抜け出せない沼にハマるのだと思われます。

木全翔也(JO1)と西涼太郎はしゃちほこフレンズ!2人の絆が泣ける!

中学1年生の時からの友達である木全翔也さんと西涼太郎さんは、ダンススクール・ファンクキッドにも一緒に通っていました。木全翔也さんがPRODUCE101JAPANに参加したきっかけは「これに出てみない?」と言う西涼太郎さんからの一言でした。

レベル分けテストの時に2人はしゃちほこフレンズを結成し「辛い時も2人で乗り越えてきたので、絶対に2人でデビューしたいです」と語っていました。木全翔也さんがファイナルで名前を呼ばれ、JO1のメンバーに決定した瞬間、放送時の画面は大泣きしている西涼太郎さんの姿を映していました。

木全ジャパンは2人の様子を見て「レベル分けテストはしゃちほこフレンズが最高に好き。ビジュアルも歌もダンスもとにかく2人のバランスが良い。愛知出身だからボイメン選んでるのも分かりやすくてよし。素晴らしい」「西君、木全君をオーディションに誘ってくれて有難う!」

「木全君が呼ばれて泣いてる西君、しゃちほこフレンズの絆は永遠だね」とツィートしていました。西涼太郎さんは後日「翔也おめでとう。僕もいつか追いつくからまたステージで会おうな」と声をかけています。また、西涼太郎さんは自身のインスタでライブを行い「JO1のCDを1枚買って、翔也のトレカを当てたよ!」と話してもいます。

木全ジャパンは「しゃちほこのお別れシーン流れてマジ感動した。西君が落ちてからも、木全君はずっと西君の事ばかり話してたし、西君もインスタでめちゃめちゃ応援してたし、これからも親友でありファンであり続けるんだろうな」とツィートしています。いつか、本当に2人が同じステージに立てる日が来るといいなと思っています。

木全翔也(JO1)のプロフィール

名前 木全翔也(きまたしょうや)
生年月日2000年4月5日 2000年4月5日
出身地 愛知県名古屋市
学歴 非公開 (元服飾専門学校生)
身長 171cm
体重 60kg
趣味 ダンス 歌 バイク ファッション 映画鑑賞 絵を描くこと、食べること(ステーキ お寿司が大好物)
特技 ものまね サッカー 泳ぐ
ペット 黒いうさぎ(名前・木全くろ)
メンバーカラー ライトパープル
事務所 LAPONEエンタテインメント

2019年 木全翔也さんは、オーディション番組PRODUCE101JAPANに参加し「人生かけてるんで勝ちにいきます。日本のアイドル界を変えます」と決意表明しました。
全木翔也さんの国プへの公約は「今鍛えている筋肉をムキムキにして披露します」です。

順位は、19位→23位→22位→22位→17位→14位→9位→8位→8位ですが、全てのバトルでベネフィット(現場投票によって一位のグループ、人物に与えられるボーナス票 勝利チーム全員1000票・課題曲で1位の練習生3000票・各ポジションで総合1位10000票)を獲得していますが、メンバー内で唯一全てのベネフィットを獲得したのは、木全翔也さんだけです。

PRODUCE101JAPANのファイナルで国民プロデューサー代表のナインティナインが「パフォーマンスと普段のギャップに気付いた人からもう彼の虜です。17万票、木全翔也」と名前を呼び、最終結果8位にランクインしました。

木全翔也さんは「有難うございます。名前が呼ばれてとても嬉しいです。また明日から頑張れるなと思いました。正直最近自信なくしてて、ゴホン、あっすみません、ちょっと痰が絡んじゃってすみません。お母さんに感謝を伝えたいです。有難うございます」とコメントしました。

また、ナインティナインから貰ったミサンガを今でもずっと大事につけ願掛けをしているそうです。2020年3月4日 JO1のメンバーとしてデビューを果した木全翔也さんは「僕もオーディションが終わって自分の名前を呼ばれた時に、これが現実なのか夢なのか、分からなくなってしまいました。

話そうと思っていた事も全部飛んじゃったりして(笑)。でもこうやってJO1としてデビューして活動をさせて頂く中で思うのは、パフォーマンスのスキルが上達したり、人見知りが治ってきたこと。あとは…すみません、やっぱりまだ緊張しちゃいます。でも確実に成長していると思います。僕はスケジュールが埋まっているほうが好きなタイプなので、今こうやって忙しくさせて頂いている事も幸せです」と改めてコメントをされています。

木全翔也(JO1)彼女現在いるの?指輪と私服がかっこいい!まとめ

木全翔也さんには、現在彼女がいるとの情報はありませんでした。木全翔也さんは、趣味にファッションとあるように、シンプルな私服に、指輪やスニーカーなどポイントにブランド物を身につけています。指輪とバッグはグッチ、スニーカーはバレンシアガのスピードトレーナーです。

JO1のステージ映えNo1でムード―メーカーでもある木全翔也さんは、本当に愛されキャラですね。今後も、普段のシンプルな姿とステージ上のセクシーな姿を変わらず見守っていきたいと思います。

すぽぶろ!