JO1

大平祥生(JO1)舞鶴出身の噂は本当?姉の存在と家族構成を調査

大平祥生 舞鶴

韓国で多くの人気アイドルを生み出したPRODUCE101の日本版でデビューしたJO1のメンバー大平祥生さんについて調べました!出身は京都府舞鶴市?姉がいるって本当?といった一般人からアイドルになったばかりの大平祥生さんの噂の真相に迫ります。

大平祥生(JO1)の出身は舞鶴って本当?出身中学高校はどこ?

人気沸騰中JO1メンバーきってのプリンス・大平祥生さんの詳細、知りたいですよね。JO1はPRODUCE101JAPANというオーディション番組で勝ち抜いた11名からデビューを決めたイケメン男性アイドルグループです。全員一般人からのデビューでしたから、個々の詳細はまだ多くは公表されていません。

大平祥生さんの出身地は京都府と公式HPでは公表されています。そして京都府の舞鶴市出身なのでは?と噂がありますがその真相は?色々と調べましたがわかるのは京都府出身ということだけでした。

出身が舞鶴市というのは、大平祥生さんがJO1のメンバーで仲がいいとして知られる鶴房汐恩さんの「鶴」からきているという噂も?これはあくまで同じ字から連想されただけですので信ぴょう性はありませんね(笑)

となってくると、京都府舞鶴市出身というのは噂とまりの可能性も高いですね。

ど田舎とも言われてますけど、どうなんでしょうか…

出身中学、高校も今のところ情報は得られませんでした。しかし手がかりとして、オーディション中に大平祥生さんが着用していたベストが高校時代のベストなのだとか。学生時代の写真がでまわっていて確かに同じものでした。白地で襟元に2本のラインが入っているベストです。ここから出身高校はのちのち明らかにされていきそうですね。

大平祥生(JO1)は学生時代ダンス留学して高校を辞めていた?

甘い容姿とは裏腹にキレキレなダンスを披露することで人気を集めている大平祥生さんは、学生時代にダンス留学をしていました。高校生の時で「ダンスを学びたい」という一心から高校を中退し、アメリカへ一人でダンス留学のため渡米しています。

アメリカのダンススタジオで踊る動画もあがっていますが、スタジオを見る限りダンスの本場LAに留学をしていたことがわかります。日本のプロダンサーもレッスンを受けに行くような本格的なダンススクールです。

高校を中退してまで学びたかったダンスが今や大平祥生さんの武器となり、約6000人の応募者の中からJO1としてデビューを果たすことができました。それは、「20歳までにデビューできなければ、夢は諦める」と公言していた大平祥生さんが、学生時代に本気で打ち込んだダンスが味方となりその努力が報われた瞬間でした。

しかし10代の少年がアメリカへ一人で留学に行くにはかなりの覚悟があったと思います。言葉の壁もあったはずです。高校中退することもきっとたくさん悩んだことだと思います。10代のころにこれらすべてをかけて挑みたい夢がありましたか?

その夢を追いかけるだけの覚悟ができたでしょうか?大平祥生さんはダンスだけでなく、甘い見た目からは想像もつかないような芯の強さを感じますね。タレ目のおっとりした顔つきから、パフォーマンスになった途端に魅せる上手すぎるダンス、そして時折見せる芯の強さ。

これはもうズルすぎるギャップですよね?!ファンの方たちの気持ちお察します。女はギャップに弱い生き物なのです。大平祥生さんはアメリカ留学から帰国後、通信制の高校に編入し高校卒業認定を受け卒業しています。

大平祥生(JO1)は元EXPGの特待生だった?三代目J SOUL BROTHERS小林直己と共演していた?

大平祥生さんのダンススキルが磨かれたのはアメリカでのダンス留学だけではありませんでした。大平祥生さんはEXILEが所属する事務所のLDH運営のEXPGダンススクールに通っています。

EXPGはダンス、ボーカル、演技すべての表現者=エンターテイナーを育てる本格的なスクールです。卒業生の多くが現在プロエンターテイナーとして活躍しています。さらにEXPG在籍時代は特待生でした。EXPGの特待生がどれだけすごいのかというと、特待生オーディションに合格して「将来性がある」と認めらるスター候補なのです。

多くのスターを生み出しているLDHに将来性があると認められているので、そのころから実力を備えていたのは間違いありませんね。特待生として三代目J SOUL BROTHERSの小林直己さんと共演もしています。

大平祥生さんが在籍していたEXPG京都校から結成されたオリジナルユニット「EXPG SWORD」と小林直己さんがコラボレーションした映像作品「Samurai Sword Dance Performance」に出演しています。

しかもセンターの小林直己さんの真隣のポジションです!刀を用いたダンス構成となっており、舞台は江戸時代のようです。京都校ならではの演出ですね。EXPG時代の活躍はこれだけでなく、EXILEの派生ユニットであるEXILE THE SECONDのバックダンサーを務めてました。

他LDH所属グループのツアーにも帯同したりと、多くの舞台をバックダンサーとしても経験しています。大平祥生さんのバックダンサーの活躍でいうと、2019年にはORANGE RANGEのバックダンサーの経験もあります。錚々たるグループのバックダンサーを務めてきた大平祥生のダンススキルは、間違いなくJO1トップクラスです。

大平祥生(JO1)はキスマイの玉森裕太に似ている?

ファンの間で大平祥生さんと似ているといわれているのがKis-My-Ft2の玉森裕太さんです。確かに似てますよね。特にタレ目な目が!全体で見ても、白い肌とスッと通った鼻筋などやはり似てます。

ジャニーズにいてもおかしくない、むしろジャニーズでも上位にくるのではないかと思われる面偏差値はさすがです。玉森裕太さんのファンもそっくりなイケメンがいるとびっくりしているのではないでしょうか?

PRODUCE101(以降:プデュ)の本家、韓国でも大平祥生さんに似ていると話題になっているひとがいます。一人目が韓国の超有名な人気ラッパーのSimon Dominic(サムディ)さんです。

二人目は同じプデュでデビューを果たし、現在韓国で人気高いAB6IXのリーダーであるイム・ヨンミンさん。

三人目もプデュでデビューし、現在ソロアーティストとして活躍中のカン・ダニエルさんにも似ています。こちらの三名とも韓国釜山出身で、そのことから大平祥生さんは「釜山顔」と呼ばれているのです。

「釜山顔」って新しいですよね(笑)

日本でいう塩顔やしょうゆ顔といったところでしょうか。しかし、「釜山顔」というのは韓国ではかなりの褒め言葉なんです!なぜなら釜山出身のイケメンアーティストが韓国には多くいるため、釜山顔=めっちゃイケメン!ということです。それにしても、大平祥生さんと似ているといわれる方はみんな超がつくイケメンしかいませんね。

大平祥生(JO1)には姉がいる?家族構成は?

国宝級イケメンの大平祥生さんを生んだ家族、みなさん気になりますよね。まず、お姉さんがいるという噂がありますが本当でしょうか??こちらは間違いないようです。お姉さんの存在についてはJO1のオフィシャルファンサイトにて本人が公表しています

大平祥生さんにはどこか抽象的な可愛さや美しさがありますよね。大平祥生さんにお姉さん2人が似ていればかなりの美人です。そんなお姉さんたちとは一緒に買い物に行く仲で、買い物中は兄弟で唯一の男の子である大平祥生さんはなんと荷物持ち係なのだとか!こんなイケメンを荷物持ちにするなんて贅沢ですよね。

でもそれが姉弟の特権、羨ましいです…

もし姉弟3人で街中を歩いていれば、かなり目立ちそう。お姉さんの多い弟は女性を扱うのが上手いといいますよね。小さい頃から女性がどんなことをしたら喜ぶのか、どんなことをしたら怒るのかを熟知していますから。

だからなのか、大平祥生さんは女性の気持ちを理解した発言でもファンンの心を掴んでくるんですよ。「綺麗になるためにいっぱい努力している女性に対して太ってるとかブサイクとか、自分は努力もしていないのにそう言える男の人を見ると何言ってるんだろうと思う」これはあるラジオでの大平祥生さんの発した神フレーズです。

女性を尊重しているのがわかるし、女性の影の努力にも目を向けてくれて女性の味方でしかないこの一言に心奪われた女性はとても多かったようです。こんな発言ができるのは、常にお姉さんたちの影の努力を間近で見てきたことも要因しているかもしれませんね。

お姉さん以外の大平祥生さんの家族はお母さん一人です。大平祥生さんは母子家庭で育ちました。大平祥生さんは女手ひとつで育ててくれたお母さんについて、オーディションの中で触れています。シングルマザーで3人の子供を育てるにはたくさんの苦悩があったはずです。

それでも大平祥生さんの夢を絶やすことなく支え続けた大平祥生さんのお母さんは強く、愛が深い方なんだとわかります。そんなお母さんの苦労を知っているからこそ「20歳までにデビューできなければ夢は諦める」と大平祥生はデビュー前に話しています。

プデュは大平祥生さんにとって夢を叶えるためのラストチャンスでした。最後のチャンスを見事に掴み、華々しいデビューを果たしたのです。大平祥生さんは節々に「恩返ししたい」「感謝している」とコメントを残しています。

EXPG時代で大きな舞台に立ったときのコメントでも、そしてプデュ最終順位発表でデビュー確定したときも、常に周りで支えてくれているひとへ感謝の気持ちを忘れずに持っています。お母さんの愛情をしっかりと受け取り、周りの協力がや応援があるからこそ自分があるということを10代のころからよく理解しているんですよね。とても素敵なご家庭なんだということがこういった一面から伺えます。

大平祥生(JO1)はどんな性格?

大平祥生さんについてここまで紹介してきましたが、どんな性格なのか見えてきましたよね。ダンスを学ぶために高校を中退しアメリカへ留学にでる決断力と芯の強さを持っていて、夢を叶えるために努力を惜しまない努力家でもあります。

そして家族や周りの人へ常に感謝を忘れない優しさ。女性の気持ちにさえも察する思いやりの持ち主です。強さがあって優しくて配慮ができて、もうパーフェクトすぎます。甘いマスクでそのブレない芯の強さがあるギャップ!

それでいて顔もいい、スタイルもいい、ダンスもできる、透き通るような天使の歌声をも披露する大平祥生さんに心を揺さぶられない女性はいないはずです。プデュのオーディションの中では泣き虫な一面も見せました。

でもそれすらファンは愛しく感じてしまうんですよね。すごく感受性豊かな人柄であることがわかります。泣き虫な分痛みにも敏感な大平祥生さんは、仲間の心にも常に寄り添うとても仲間思いな方です。

ある回のクラス分け発表でAクラスからランク落ちした仲間が部屋へ入ってきたとき、そこにいた全員が静かに見守るしか出来ない中、すかさず駆け寄り抱きしめたのが大平祥生さんでした。

本当に仲間を思いやっていなければそんな行動すぐにはできないですよね。大平祥生さんの魅力は外見だけでなく、こういった内面の良さにもあるのでした。人柄というのは本当に人を惹きつけますよね。

大平祥生(JO1)のプロフィール

名前 大平祥生(おおひら・しょうせい)
生年月日 2000年4月13日
出身地 京都府
身長 176cm
体重 63kg
血液型 A型
趣味 カメラ・散歩・映画鑑賞・動画編集・ビート作り
特技 シフト・ダブルシフト
事務所 LAPONE ENTERTANMENT
キャッチフレーズ 「見た目と中身のギャップ、知りたくない?」

約6000人の応募があったオーディション番組「PRODUCE101JAPAN」の激戦を勝ち抜き、自己最高順位4位でデビューの切符を手にした。

2019年12月 PRODUCE101JAPAN合格者11名で「JO1」結成
2020年3月 デビューシングル「PROTOSTAR」で初週売上32.7万枚でオリコン週間ランキング初登場1位を獲得し、鮮烈デビューを果たす。

大平祥生(JO1)舞鶴出身の噂は本当?姉の存在と家族構成を調査まとめ

  • 舞鶴出身については現在明らかではない
  • 高校中退しアメリカへダンス留学を経験している
  • 元EXPG生で特待生として三代目J SOUL BROTHERSの小林直己さんと共演をしている
  • 2人の姉がいて母子家庭で育った
  • ルックスだけでなく中身までイケメン

プデュ最終順位は自己最高の4位で最高の結果となりましたが、今回大平祥生さんについて追ってみて1位になり得る可能性を大きく感じました。まだまでデビューしたばかりですので、さらに磨きをかけていく大平祥生さんの活躍を今後も応援していきたいと思います!

すぽぶろ!