プロ野球

木浪聖也(阪神)姉がかなり美人?母親父親や家族構成も調査!

木浪聖也 姉

Hondaから入団した遅咲きのプロ野球選手が即戦力として活躍しています。2018年のドラフト3位の内野手木浪聖也選手です。

木浪聖也選手は笑顔が素敵でファンも多いですが、姉や母も美人のようです。木浪聖也選手の姉や家族構成、家族のエピソードも含めて紹介します。

木浪聖也の姉が超美人!?姉のインスタはある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚾️🙋🏻‍♂️💕🙋🏻‍♂️⚾️ 、 都市対抗野球大会 聖也お疲れ様でした! 、 今日は負けちゃったけど、 いい試合見せてくれてありがとう😢💕 、 社会人1年目だし、まだまだ伸び代たっぷりなはず!!これからの活躍に期待します🌟🌟 、 パパママも、車で短期間に2往復お疲れ様でした! 事故なく帰ってね😌💛 パパママに会えるのも、聖也の野球のおかげ! 今度はたくまも来れればいいな😎⚾️ 、 木浪応援団の皆さんもお疲れ様でした! また集まりましょう♡ 、 #都市対抗野球#東京ドーム#木浪応援団#HONDA#社会人野球#木浪#木浪聖也#弟#背番号0

Shiho Kinami(@kinami__nu)がシェアした投稿 –

木浪聖也選手の姉が超美人と話題です。姉のプロフィールやインスタも含めて紹介します。

木浪聖也選手には、しほさんという姉がいます。年齢や職業は不明ですが、弟と仲が良いようで、弟の試合を見に行くこともあったそうです

また、木浪しほさんはインスタをしており、顔が分かります。とても美人な方です。インスタによると苗字が変わったということですので、現在、結婚されているる可能性が高いです。

結婚しても木浪聖也選手の姉であることには変わりありませんので、プロになった木浪聖也選手を応援しに試合会場にいるかも知れません。

木浪聖也はどんな家族構成なの?

木浪聖也選手の家族は、皆で聖也選手を支えているようです。木浪聖也選手の家族構成について紹介します。木浪聖也選手の家族は以下の通りです。

  • 父:弘二さん(52歳)
  • 母:忍さん(52歳)
  • 兄:拓馬さん(29歳)
  • 姉:しほさん
  • 嫁:優香さん(23歳)

木浪聖也選手は、両親と兄・姉の5人家族でしたが、2019年オフに2歳下の優香さんと結婚しました。

木浪聖也選手は家族がとても仲がよく、プロ入りした2019年のプロ入り1年目のキャンプが始める前には、父の弘二さんや兄の拓馬さんが練習をサポートしてくれたそうです。

家族のサポートに木浪聖也選手はとても感謝しており、現在は大阪と青森で場所が離れていますが、頻繁に連絡をしているようです。奥さんも含めて、家族の支えをバネにますます頑張ってほしいですね。

木浪聖也の嫁は美人?どんな人?

木浪聖也選手は2019年オフに結婚していますが、嫁は美人と評判です。嫁はどんな人なのでしょうか。紹介します。

木浪聖也選手の嫁は先ほども紹介した通り優香さんといい、2歳年下の女性です。2人が出会ったのは、聖也選手が大学4年の頃、友人の紹介で出会ったそうです。出会ってすぐ意気投合しましたが、優香さんがアメリカに短期留学したことでアメリカと日本との遠距離恋愛になったそうです。

遠距離恋愛にも負けず、聖也選手が落ち込んだ時もポジティブに優香さんが励ましてくれたと話しています。実際、優香さんが試合に応援にいくこともあったとか…。

その後、聖也選手の夢でもあったプロ入りし結婚しました。守るものができたことでさらに力になっていくでしょう。

木浪聖也は祖母にかなりお世話になってた?

木浪聖也選手は小さい頃から、祖母にかなりお世話になっていたそうです。エピソードも含めて紹介します。

木浪聖也選手の両親は共働きだったこともあり同居する祖母の美津子さんと一緒に過ごす時間が多かったそうです。祖母は、内緒でうなぎを食べに連れていってくれたり、家の手伝いをするとご褒美としてバッティングセンターにも連れて行ってくれたという楽しい思い出があるようです。

その一方で、美津子さんは日本舞踊の先生であったことから男にも関らず強制的に練習に連れて日本舞踊を踊った過去もあるとか…。兄は上手く逃げられたようです。

そんな祖母ですが、2015年10月25日に亡くなられています。奇しくもその3年後の2018年10月25日、木浪聖也選手はドラフトで阪神に入団しました。入団が決まった日、天国の祖母から「プロへ行け!」と声が聞こえたような気がしたそうです。

誰よりも孫のプロ入りを待ち望んでいた祖母は、プロ野球選手としての孫の姿を見ることはありません。しかし、聖也選手の活躍を天国で見守っていてくれるでしょう。

木浪聖也の評価は高い?どんな経歴の持ち主?

木浪聖也選手の評価はどうなのでしょうか。経歴も含めて紹介します。木浪聖也選手はプロ一年目でショートのスタメンを任されましたショートは守備の要でもありますので、一流の守備ができなければ起用されません

このことから見ても守備に対する評価がとても高いことが分かります。また、打撃も安定しており、オープン戦では12球団最多の22安打を放ってオープン戦新人最多安打記録を更新するなど存在感を示しています。

しかし、木浪聖也選手は決して昔から実力があった訳ではありません。高校時代に甲子園の出場がなく、大学卒業後も声がかからず大学卒業後、Hondaに入社しHondaでの活躍が認められプロ入りした苦労人です。

他の選手よりプロに入った年齢が高いので、即戦力として通用しなければプロでやっていくのは厳しいでしょう。まずは、1軍定着、スタメン定着を目指して頑張っていってほしいです。

木浪聖也のプロフィール

木浪聖也選手とはどのような選手なのでしょうか。プロフィールを紹介します。

名前 木浪聖也(きなみせいや)
生年月日 1994年6月15日
出身地 青森県青森市
学歴 青森山田高等学校、亜細亜大学
身長 179cm
体重 81㎏
ポジション 内野手
投球打席 右投左打
ドラフト 2018年ドラフト3位
所属 阪神タイガース

木浪聖也選手は、2018年、Hondaより阪神タイガースにドラフト3位で入団したプロ野球選手です。右投右打の内野手で入団時より活躍し、阪神タイガースの戦力として活躍されています。

プライベートでは、2019年オフに結婚し、2020シーズンはさらに活躍が期待されている選手です。

木浪聖也の姉がかなり美人?母親父親や家族構成まとめ

木浪聖也選手の姉や家族について分かったことは以下の通りです。

  • 姉はインスタをしており美人、結婚している
  • 両親、姉、兄の5人家族
  • 2019年2歳年下の美女優香さんと結婚
  • 両親が共働きだったため、祖母に育てられた
  • 祖母は2015年に亡くなり、奇しくも3年後のドラフトの日で祖母からプロ行きの背中を押された

木浪聖也選手は、現在1軍で出場機会も増えレギュラー獲得に奮闘しています。遠くに住む両親や兄弟、近くで支えてくれる妻や亡き祖母のお応援を背に活躍指定くれることでしょう。今後の木浪聖也選手の活躍に注目です。

すぽぶろ!