スポーツ

清水美並(ホッケー)結構かわいい!彼氏はいるの?

清水美並 彼氏

東京五輪への出場が決定しているホッケー女子日本代表さくらジャパンの清水美並選手のキャッチフレーズは「世界が恐れる3Dドリブラー」で世界からも注目を集めています。今回は、技術だけではなくルックスもかわいいと評判の清水美並選手に彼氏がいるのかどうか調査してみましたので、紹介したいと思います。

清水美並(ホッケー)は美女軍団さくらジャパンの中でも結構かわいい!彼氏はいるの?

清水美並選手は、2018年日本リーグのパンフレット表紙に起用されていたり、2020東京五輪美人&かわいい女性アスリート17名に入っていたりと結構かわいいと評判のホッケー選手です。日本代表さくらジャパンは美女軍団と言われ、ファンの間では神7と呼ばれるメンバーにも選出されているようです。

SNSに投稿されている清水美並選手の画像として、シンプルなグレーのトップスの私服姿、日本に歴史的勝利をもたらした2018年ワールドカップの優勝の時、高円宮碑2019ホッケー日本リーグ年間表彰式で女子最優秀選手賞初受賞した時のスーツ姿などがありますが、どの画像でも輝く様な満面の笑みを見せていて凄く可愛いです。

中でも、株式会社ステアスとアンバサダー契約を締結したスポコラSPEED3Xを愛用している同じチームの永井選手との笑顔のショットは最高に可愛いです。

これだけ可愛いと評判の清水美並選手ですから、彼氏はいるの?と検索される方が多いようですが、彼氏に関する情報は見つかりませんでした。現在の清水美並選手の目標は「東京五輪で金メダル」ですので、彼氏よりも練習に集中している時期なのだと思われます。

清水美並(ホッケー)は性格もかわいいの?

清楚なルックスの清水美並選手の性格は、根っからの真面目だそうです。

いつも笑顔の清水美並選手は「みな・みーちゃん」と呼ばれチームメイトからも愛されています。同郷で同じソニーHC BRAVIA Ladiesに所属する早戸沙希選手が語った清水美並選手の癖は、話をしている時に腕や足を触ってくる事だそうで、2人は凄く仲が良いらしく、思ったことをズバっと言い放つので「口が悪い」とも話しています。

また、河村選手は清水美並選手の性格を「スパルタで負けず嫌い」と話し「自分にとてもストイックで常に自分を成長させる為に、色々なトレーニングをしたり新しい技術にも常に挑戦している。普段の姿とのギャップがあってカッコいい」と話しています。

更に、清水美並選手は声に特徴があるらしく「リラックスしている時はにゃんにゃんと猫の様な話し方と声」とも語っています。試合中の清水美並選手は表情がきりっとしていてカッコ良いのですが、チームメイトは普段のくしゃっとした笑顔に癒されているそうです。大人っぽさもありながら可愛さを沢山持っているという感じでしょうか。

最後に河村選手は清水美並選手に「いつも見た目とのギャップに元気を貰ってます。キレキレのドリブルには凄いなと驚かされたり、ホッケーに対する意識は見習う事ばかりです。大量得点と華麗なるドリブル楽しみにしてます。早くパエリアパーティしましょうね」とコメントされています。

清水美並(ホッケー)の家族構成は?兄弟もホッケー選手なの?

清水美並選手の家族構成は、父・母・6歳と3歳歳上の兄の5人家族です。父と母については名前や職業などは公表されていませんが、清水美並選手が小学3年生でホッケーを始めた事について「お父さんがやっていたんで、それで」と話している事から、清水美並選手の父はホッケーをしていた事が分かりました。

2人の兄もホッケーをやっていた選手ですから、自宅の庭にあるドリブル練習をする為の縦10メートル、幅2.5メートルほどの人工芝は、ホッケーをしていた父が作ったものです。2人の兄とドリブル練習に明け暮れた清水美並選手は「当時からシュートよりドリブルが好きでした」と話しています。

清水美並選手は現在、ホッケー女子日本代表さくらジャパンのメンバーですが、2人の兄の職業は教師と警察官だそうですので、今もホッケーをしているかどうかは不明です。

清水美並(ホッケー)日本代表さくらジャパンの監督が凄い!

4大会連続でオリンピックに出場している日本代表さくらジャパンは、東京オリンピックで初めてのメダル獲得の為に、2017年にアンソニー・ファリー監督を招集しました。

アンソニー・ファリー監督(1973年7月13日生)はインドアホッケーの元オーストラリア代表選手で、2008年~2010年にはオーストラリア女子代表アシスタントコーチを務め、2011年~2017年までカナダ男子代表ヘッドコーチを務めてカナダ代表をワールドリーグファイナル、リオ五輪出場に導いた方です。

アンソニー・ファリー監督は選手とのコミュニケーションを大切にする方で、さくらジャパンの主将内藤夏紀選手は「監督と選手のコミュニケーションは凄く図れていて、仲が良いと思います。みんな監督大好きって感じです。選手はみんな、監督のことをアンソニーとファーストネームで呼びます」と話しています。

清水美並選手も信頼を寄せるアンソニー・ファリー監督の指導の元で最大の武器である3Dドリブルの練習を重ねてきたと話しています。アンソニー・ファリー監督就任後のさくらジャパンは、2018年のアジア大会で初めての金メダルを獲得したのをきっかけに世界の強豪国とも互角に戦える強さを持てる様になったと言われています。

アジア大会の後アンソニー・ファリー監督は「この勝利は、君達が自分の手で勝ち取ったものだ。自分達の力を信じていいんだ。けれど、この勝利は小さな勝利に過ぎない。何故なら、我々はオリンピックで金メダルを獲得して、大きな勝利を得るのだから」と話したそうです。アンソニー・ファリー監督は東京五輪に向けて「金メダルを取れる。私はその為に日本にやってきましたし、達成可能な目標であり、それが唯一のゴールです」と力強く語っています。

清水美並(ホッケー)の代名詞ともいえる武器とは?

清水美並選手が最も得意とするのが、3Dドリブルです。ホッケーでは安全面の理由から、ボールを膝上の高さまで上げる事が危険なため禁止とされてきましたが、2016年リオ五輪の後、国際ルールが変更された事によりボールを浮かすプレーが緩和されました。

国際ルールの変更で注目されたのが清水美並選手が得意とする3Dドリブルでした。3Dドリブルは、リーチの長さの違いが克服出来る高度な技術で、ボールを空中に浮かせ相手スティックの上を通過させます。

他の選手がスティックを短く持つのは、ボールさばきを安定させる為ですが、清水美並選手はスティックを他の選手より10センチほど長く持ちます。

姿勢が高くなる事で加速がつき、顔が上がって視野も広がる為、最適なタイミングで仕掛けられるようになります。清水美並選手は「以前もボール1個分くらいは浮かしていたけど、空中でのタッチ数を増やすなど、引き出しが増えた。3Dドリブルなら一瞬で相手とすれ違って置き去りに出来るし、最短距離でシュートまでいける。相手にすれば、分かっていても取りにいけないのが3Dドリブル」と話しています。清水美並選手の様な世界屈指のドリブラーになるとシュート時のボールのスピードは、時速200km以上に達する事もあるそうです。

清水美並(ホッケー)が延期された東京五輪への気持ちを告白

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京五輪は2021年への延期が正式に決まりました。

2004年アテネ五輪から連続出場を続けているホッケー女子日本代表は、4年前のリオデジャネイロ五輪では10位に終わり「ボールが回ってくる回数も少なかったし、何も出来ずに終わった」と清水美並選手は悔しい思いを語っていました。その悔しさから4年間、キャップ数100を数えるまで経験を積み、国際舞台でも通じるFWに成長した清水美並選手は、昨年7月にリオ五輪金メダルのイギリスから金星を挙げた一戦でも2ゴールを奪っています。

清水美並選手は東京五輪の延期決定について「まだ気持ちの整理はついていませんが、レベルアップ出来る時間が出来たとポジティブな捉え方も出来ている。一人ひとりの成長がチームの成長にも繋がる。この1年を自分のものに出来るように頑張りたい。五輪で勝つ事がホッケーの魅力を日本に広める一番の近道。そのために全力を出したい」と延期になってしまった1年をレベルアップの為と捉え、既に思いは1年後に向けられています。

清水美並(ホッケー)のプロフィール

・名前 清水美並(しみずみなみ)
・生年月日 1993年7月14日
・出身地 滋賀県米原市
・学歴 滋賀県立伊吹高等学校 東海学院大学卒業
・身長 158cm
・体重 52kg
・趣味 音楽鑑賞 パン屋巡り
・好きな食べ物 チーズケーキ
・好きな男性のタイプ 野村周平
・セールスポイント 3Dドリブル
・所属 ソニーHC BRAVIA Ladies
・スポンサー 株式会社レジャープロダクツ

清水美並選手はホッケーが盛んな滋賀県米原市の出身で、伊吹スポーツ少年団でホッケーを始めました。米原市立伊吹山中学校を卒業した後、ホッケーの強豪校である滋賀県立伊吹高等学校に進学し、1年生からレギュラー入りしてインターハイで優勝、2年生の時には18歳以下日本代表に選ばれています。高校卒業後は岐阜県の東海学院大学に進学し、4年生の時に国内リーグのベストイレブンに選ばれています。

東海学院大学卒業後は、現在のソニーHC BRAVIA Ladiesへ加入します。
ソニーHC BRAVIA Ladiesは日本リーグ5連覇を達成している国内最強と言われるチームです。清水美並選手は、ソニーグローバルマニュファクチャリング& オペレーションズ株式会社の社員として8時30分から15時まで働いていて、就業後に45分かけて練習場所までバス移動し、16時から19時まで日曜を除き毎日練習をしています。

ホッケー女子日本代表さくらジャパンの成績は
2004年アテネオリンピック8位入賞
2007年 北京オリンピックに向けて愛称を募集し「親しまれ、愛され、気品と優しさを持つチームになれ」などの願いを込め、日本を代表する花「さくら」の名にちなみさくらジャパンに決定しました。さくらジャパンのミズノのユニフォームは、さくらをイメージした鮮やかなピンク色のユニフォームです。

2008年 北京オリンピック10位、2012年ロンドンオリンピック9位、2016年リオデジャネイロオリンピック10位と4大会連続で出場しています。
2015年に日本代表へ選出された清水美並選手は
2016年 ホークスベイ カップ 2位、4カ国大会 3位、日本代表主将としてリオデジャネイロオリンピック初出場しています。

清水美並選手はリオ五輪の後に「ふるさとの皆さんには、大変お世話になりました。リオオリンピックに出場出来たのも、色々と応援して下さった方々のお陰と大変感謝しております。ホッケーはまだまだマイナーなスポーツですが、オリンピックへ出場することで、一人でも多くの方に、滋賀のホッケーを知って頂きたいと思っています。4年後の東京オリンピックへ連続出場出来るように、一生懸命頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」とコメントしています。

2018年 アジア大会優勝(初めてアジアの頂点に立つ)、日本リーグでは、ソニーHC BRAVIA Ladiesを優勝に導き得点王を獲得、女子4ケ国いばらき国際大会優勝・大会最優秀選手獲得、ワールドカップ優勝で Player of the matchを獲得した清水美並選手は「信じられない気持ちともっと頑張らないといけないなと言う気持ちです」とコメントしています。
日本ホッケー協会の名誉総裁を務める高円宮妃久子殿下がご臨席する中で、ソニーの5連覇に貢献し2019年の最優秀選手に選ばれた清水美並選手は「率直に嬉しいです。ストライカーなので、代表でも点を取る事にこだわりたい」と東京五輪への意気込みを述べました。

清水美並(ホッケー)結構かわいい!彼氏はいるの?まとめ

清水美並選手は、常に輝く様な満面の笑みを見せていて凄く可愛い選手です。彼氏がいると言う情報はありませんでしたが、現在は、東京五輪金メダル獲得に向けて頑張っていますので、彼氏よりも練習に集中している時期だと思われます。2021年東京五輪では日本代表でのさらなる活躍が期待されている選手の1人です。