ゴルフ

小祝さくらの母親の職業が判明?韓国人の噂の真相を調査!

注目の集まる女子ゴルフ界で渋野日向子選手や原英莉花選手と肩を並べて「黄金世代」とまで呼ばれる成長の著しい大注目選手・小祝さくら選手について調べました。二人三脚で歩んできた母親の存在や韓国人という噂について明らかにしていきます!

小祝さくらの母親の職業が判明!

小祝さくら選手を調べてみると度々でてくる「母親」というワード。

なぜかとさらに調べてみると小祝さくら選手は片親ということでした。この事実については小祝さくら選手も明言しており周知の事実のようですが、小祝さくら選手の母親の職業も話題になっているようです。

母親はひとみさんという方でどのような理由でシングルマザーとなったかは不明ですが、飲食経営をされています。その飲食店というのがスナックでした。

スナックというと夜の水商売というだけで悪いイメージを抱く方もまだこの世の中少なくありませんが、小祝さくらさんの母親ひとみさんが夜の仕事を選んだ理由というのが子供を養い育てながら日中に子供との時間を確保するためでした。深夜に働くことで日中子供と過ごす時間を作ったのですね。

朝、子供たちよりも早く起き朝食をつくり、家事をして、夜は子供たちが寝る頃に家をでて仕事に出かけて帰ってくるのは深夜3時すぎ。。。

小祝さくら選手がアマチュア時代の頃は小祝さくら選手の練習にも毎日付き合い、大会があるとなれば深夜仕事を終え4時に就寝、5時には起きて送迎し1日小祝さくら選手のサポートをすることも。

こんなに大変な毎日を何年何年も続けてきたそうですが、「自分の青春のようだ」とひとみさんはある番組で話していました。

17歳で結婚して出産、離婚を経験しきっと想像以上に過酷な日々を過ごしてきたことと思います。17歳から20代周りが青春を謳歌しているのをきっととてもうらやましく思うことがあったのだと思います。

しかしそれを大変な毎日ではあるものの小祝さくら選手とひとつの目標に二人三脚で無我夢中に頑張ること、それこそが自分の青春だなんてとてもすてきですよね。

そんな強い母親・ひとみこどクではスナックで働くことで子供たちとの時間を選んだことで小祝さくら選手は幼い頃から母親が好きだったゴルフに一緒に触れ、その才能を開花することができたのですね。

小祝さくら選手はたくさんの苦労をしながらもゴルフを続けさせてくれた母親に感謝しており、ゴルフ界で活躍して母親を楽にさせてあげたいと強く思っているようです。

二人の目標である「賞金女王」になる日はもう遠い未来ではないかもしれません。

母親の年齢は?

小祝さくら選手の母親・小祝ひとみさんは17歳のとき7歳年上の男性と結婚をし、18歳のときに小祝さくら選手を出産しています。

2021年の今年小祝さくら選手は23歳になりますから母親・ひとみさんは今年2021年で41歳ですね。

お若い、、、そしてひとみさんは何度かテレビ出演をしていて顔出ししています。とってもお綺麗なお母さまで、小祝さくら選手が美人なのも納得がいきました。

写真に右側が小祝さくら選手の母親・ひとみさんです。写真からも二人の穏やかな雰囲気が伝わってきますよね。

こんなに美人で優しそうなお母さまですがゴルフのこととなると鬼の形相になるのだとか。。。ある番組で練習中にどれだけ母親に怒られたあとでも密着しているスタッフにニコニコ「今日は何食べたんですか〜?」と話しかける小祝さくら選手の姿がありました。

ふたりの深い絆としっかりできあがった関係性があるのだなと感じるのと同時にどこまでもマイペースで常に穏やかな小祝さくら選手がとにかく可愛すぎました(笑)

小祝さくらは韓国人という噂の真相は?

小祝さくら選手が韓国人という噂がありますが本当なのでしょうか?確かに色白で美しいロングストレートの黒髪と切れ長な目からは韓国人のアイドルを思わせるとこがあります。

しかし、小祝さくら選手は北海道北広島市出身の純日本人でした。

最近美白でシュッとした顔立ちの美人はすぐに「韓国人なの?」とすぐに噂になってしまう傾向にあるようですね。

K-POPが若者に大変人気なことも影響しているかと思いますが美白美人=韓国人という方程式がいつしか出来上がっているようです。

つまり韓国人と間違われるということは小祝さくら選手はやはり美人なのですね!

小祝さくらはどんな家族構成なの?

小祝さくら選手の家族構成は前出した母親・ひとみさん、小祝さくら選手、そして弟の歩夢くんの3人家族です。

ひとみさんは17歳のころ7歳年上の男性と結婚し、18歳で小祝さくら選手を出産しています。家庭の事情でその男性とは離婚していますが別の男性と出会いその間に生まれたのが小祝さくら選手の弟にあたる歩夢くんです。しかしその男性と結婚まで至らず、その後も良きパートナーに出会うことがなくひとみさんはシングルマザーとして2人の子供を育てる覚悟をしたようです。

シングルマザーだからといって「子供たちに寂しい思いをさせたくない」「子供たちとの時間を大切にしたい」という想いからひとみさんは子供たちが眠った後に働けるスナックで働き始めました。

そして小祝さくら選手がゴルフを始めたきっかけも母親・ひとみさんでした。ひとみさんは元女子プロゴルファーの宮里藍選手の大ファンで自身もゴルフが好きで休日に小祝さくら選手をゴルフ場に連れていき始めたことが始まりです。

小祝さくら選手が8歳のころに本格的にゴルフを始めましたがあっという間に地元・北海道では敵なしというほどに上達したのです。

それまでにダンスを習ったりもしても小祝さくら選手は自他共に認める「超運動音痴」だったようですぐに辞めてしまっていたといいます。ゴルフでの活躍を見る限りでは小祝さくら選手が運動音痴だなんて信じられませんよね!(笑)

アマチュア時代まではそれはそれは大変な日々を小祝親子は過ごしていたようで、現在の賞金女王争いをするプロゴルファーからは想像もできないような過酷な日々だったとあるスポーツバラエティ番組で話しています。

今では優勝争いに名を連ね常に上位をキープするトップクラスの選手となり、まさにシンデレラストーリー。

小祝さくらの出身高校はどこ?

8歳でゴルフを始め小学生のときにはすでにその才能を開花させていた小祝さくら選手は高校進学するにあたり、ゴルフを両立させることを最優先に考えていました。

そして進学したのが通信制の飛鳥未来高等学校でした。全国に11校のキャンパスを持つ飛鳥未来高等学校の札幌キャンパスの出身で同校の先輩には同じ北海道出身の女子プロゴルファーの藤田光里選手がいます。

ということは中学生のころには女子プロゴルファーになることやゴルフの世界で戦っていくことを見据えていたことになりますね。

小祝さくら選手は高校卒業した翌年2017年にひとつの目標であったプロテストに合格しプロ転向、2019年にはツアー初優勝を飾りまさに順風満帆の実績を残して「黄金世代」と呼ばれてふさわしい素晴らしいプロゴルファーとなりました。

今もなお成長をつづけており、言わずもがな大注目の選手です!!

小祝さくらのプロフィール

名前 小祝さくら(コイワイ・サクラ)
生年月日 1998年4月15日
出身 北海道北広島市
学歴 飛鳥未来高等学校卒業
身長 158cm
体重 58kg
趣味 音楽鑑賞、ライブ、食べること
所属 ニトリ
スポンサー ダンロップ、明治、札幌リージェントゴルフ倶楽部、他 全14社

<アマチュア>

  • 北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技 2014年、2016年優勝
  • 北海道ジュニアゴルフ選手競技(5〜17歳の部女子)2016年優勝

<プロ>

  • サマンサタバサガールズコレクションレディーストーナメント 2019年プロ初優勝
  • ゴルフ5レディストーナメント 2020年優勝
  • ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 2021年優勝
  • Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント 2021年優勝

<受賞歴>

  • 2018年LPGAアワード 新人、敢闘賞
  • 2018年日本プロスポーツ大賞 新人賞
  • 2018年GTPA ルーキー・オブ・ザ・イヤー

まとめ

  • 母親はスナックで働きながら女手一つで小祝さくら選手をサポートし続けている
  • 母親は18歳で小祝さくら選手を出産し2021年今年で41歳
  • 韓国人という噂はウソ!北海道出身の純日本人
  • 通信制高校の飛鳥未来高等学校出身

2021年もこのコロナ禍でもすでに2度の優勝を獲得し、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの小祝さくら選手!今後の活躍も目が離せませんね!