スポーツ

山本草太のコーチは現在誰?身長体重も調査!

山本草太 コーチ

フィギュアスケートのチャレンジャーシリーズで、ジュニア以来となるシニアでの国際大会での表彰台に乗り、今季は世界選手権への出場を期待された山本草太選手は、残念ながら代表には選ばれませんでした。

でも4回転サルコウを取得し、日本の次世代エースとして期待されている事には変わりありません。

そんな気になる山本草太選手の現在のコーチは誰なのでしょうか?そしてスリムな山本草太選手の身長体重などについてもご紹介していきたいと思います!

山本草太のコーチは誰なの?

ジャンプに定評のある山本草太選手ですが、コーチの影響はとても強いと思われますよね。
そんな山本草太選手の最初のコーチは、大阪府立臨海スポーツセンターの林大輔さんと大西勝敬さんでした。

当時出場していた全日本のノービス選手権では2位、そしてその年の国際大会でも優勝している事から、本人の努力と才能はもちろんですが、有能なコーチに師事していた事がわかります。

そして中学1年の時に「名古屋にジャンプを教えるのが上手いコーチ(長久保裕さん)がいる」との噂を聞きつけたお母さんが、長久保裕さんに師事する事を決めました。噂を聞いた数日後には名古屋に転居したと言いますから、お母さんの行動力には脱帽ですね(笑)

長久保裕さんは山本草太選手について「すごい膝と足首がやわらかく使える子なので、スケート界では多分天才の内に入るんじゃないか」と述べています。

長久保裕さんと言えば、鈴木明子さんのコーチとして、常に寄り添ってきた姿が印象的ですが、数々の一流選手を育てた名将ですよね。その長久保裕さんが天才と認めたのですから、山本草太選手の素質は並外れた物だった事がわかります。

その後長久保裕さんは、年齢を理由にコーチを退いた事から、山本草太さんは現在成瀬葉里子コーチに師事していますよ。そして振付師である本郷裕子さん(本郷理華選手のお母さん)にも時々指導して貰っています。

多くの指導者の教えがあってこそ、いまの山本草太選手の華麗なスケーティングがあるのですね。




山本草太はスリムだけど身長体重は?

フィギュアスケート選手は、皆さんとてもスタイルが良いですが、山本草太選手も、それにもれなくスタイルが良いですよね! ピタっと身体にフィットした衣装は、スリムでなければ着こなせません。

そんな山本草太選手の身長は172cmですが、残念ながら体重は公表されていませんでした。同じくフュギュアスケーターの羽生弓弦選手は172cmで体重は53㎏ですので、山本草太選手の体重を55㎏と予想してみました!

羽生弓弦選手よりちょっと筋肉質に見えるのですよね。どちらの選手もスリムな身体に衣装が映えてとても素敵です。

ジャンプに体重はとても影響するので、浅田真央さんも現役時代は好物の焼肉も数キレしか食べないとおっしゃっていました。ほんの数100g増えてしまっただけで、トリプルアクセルが跳べなくなってしまうとか…

体重管理はとても重要ですが、若い選手ですから食べたい物を我慢するのはとても大変ですよね。本当に頭が下がります。

山本草太の出身中学や出身高校、大学はどこなの?

山本草太選手の出身中学は1年の時に大阪府から転校した、名古屋市立東港中学校です。
転校前の中学校は調べてみましたが、わかりませんでした。

そして愛知みずほ大学瑞穂高等学校に進学し、卒業。現在は中京大学に在学中です。中一に時に名古屋に拠点を移してから、ずっと名古屋に住んでいらっしゃるのですね。

実は愛知県はフュギュアスケートがとても盛んな地域で、荒川静香さんや浅田真央さん、安藤美姫さんなど、一流選手をたくさん排出しています。それだけフュギュアスケートの環境が整った地域であるといえますね。

ちなみに浅田真央さんも中京大学の卒業生です

山本草太はイケメンだけど彼女はいるの?

フュギュアスケート選手は美男美女が多いスポーツですが、山本草太選手もイケメンですよね!それに爽やかで優しい笑顔をされるので、モテると思われますが…彼女はいらっしゃるのでしょうか?

調べましたが、残念ながら彼女の情報は見つかりませんでした。同じくフュギュアスケート選手の本郷理華さんとのツーショット写真から、本郷理華選手が彼女では!?と噂になった事がありますが、仲間以上の関係ではありませんでした。

そしてその写真は、山本草太選手の振付を担当されている鈴木明子さんが撮った物です。本郷理華選手のお母さんの本郷裕子さんの指導を受ける事もあるので、一緒に練習する事も多いのでしょう。とても仲良さそうでお似合いですよね。

スポーツ選手ですので、彼女を公表する理由もありませんから、実際はいらっしゃるのかもしれませんが、どちらにしても温かく見守っていきたいです。

山本草太がフィギュアスケートを始めたきっかけは?両親はフュギュア経験者?

山本草太選手がフュギュアスケートを始めたのは、5歳の時です。当時トリノオリンピックをテレビで観ていて、ロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手が金メダルを獲るのを見て「僕も金メダルが欲しい」と言ったのがきっかけでした。フュギュアスケート好きだったお母さんに、大阪府臨海スポーツセンターに連れて行ってもらって滑ったのが最初です。

ただその時は、みんなが簡単そうに滑っていたので、自身も手すりも持たずに最初の一歩を踏み出しましたが、いきなり転び痛かったとおっしゃっていました。やはり大物ですね!スケートの刃はとても細くて、最初は怖くて手すりからなかなか離れられないのに、スタスタ行ってしまえるなんて凄い度胸です。

私もフュギュアスケートを観るのは大好きですが、自分では滑らないので、息子は地元のスポーツ少年団の野球チームに入ってしまいました…周囲の環境と本人の意思とちょっとしたきっかけで子供の人生は変わりますね。

お母さんはフュギュア好きとの事ですが、ご両親ともフュギュア選手では無さそうです。

山本草太の憧れは羽生弓弦?織田信成や高橋大輔との関係は?

山本草太選手は羽生弓弦選手について「2009年の全日本選手権でフラワーボーイとして真横で演技を観た時から憧れています」と語っています。その事から憧れの選手は羽生弓弦選手であるといえますね。

その憧れの羽生弓弦選手と2014年の全日本選手権で6位に入った時に「やったね、おめでとう」と声をかけられ握手しています。羽生弓弦選手は演技だけではなく、人柄も一流ですよね。山本草太選手が憧れる気持ちが、よくわかります。

その他にも一流選手との縁があるのが、山本草太選手の特徴で、小学6年生の時にテレビ大阪「ときめき☆ドリームキッズ」の企画で、なんと織田信成さんとUSJに行っています!
そして織田信成さんから「スピード感がすごいある。ジャンプもスピードを上手く使って跳べている」と評されました。

バンクーバーオリンピック銅メダリストの高橋大輔さんは2018年の全日本選手権で現役復帰しましたが、そのきっかけについて「2017年の全日本選手権で山本草太選手と、山田耕新さんの演技を観た事」を挙げています。

高橋大輔さんに現役復帰を決意させる程の衝撃を与える演技をするなんて凄すぎますよね。
一流選手を釘づけにしてしまう、山本草太選手の魅力ははかりしれないです。

山本草太のプロフィール

それでは最後に山本草太選手のプロフィールをご紹介します。

名 前 山本草太(やまもとそうた)
生年月日 2000年1月10日
出身地 大阪府岸和田市
血液型 O型
身長・体重 172cm・非公開
所 属 中京大学

2000年生まれで、新世代のエースと呼ぶのにふさわしいです。

まとめ

今回はフュギュアスケートの次世代エースの呼び声高い、山本草太選手についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

山本草太選手は名将長久保裕さんが天才と評した程の、才能あふれるスケーターで、多くの一流選手達も認めているほどです。2020年の世界選手権の出場は果たせませんでしたが、今後に期待したいですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

すぽぶろ!