スポーツ

室岡莉乃(東九州龍谷)出身中学はどこ?小学校と身長体重調査

室岡莉乃 出身中学校

春高バレーで活躍した室岡莉乃選手は、東九州龍谷のエースで2年生ながら最優秀選手賞を受賞しました。

実は室岡莉乃選手は1年生の時にも春高バレーに出場していたんです。次ぎは高校最後の春高バレー、今から目が離せない大注目の選手です。

小柄な選手と言われている室岡莉乃選手の身長や体重、小学から中学での活躍もまとめてみました。

室岡莉乃(東九州龍谷)の出身中学校はどこ?中学生の時の活躍は?

室岡莉乃選手は昭和46年設立の福岡県築上群にある上毛町立上毛中学校(こうげちょうりつこうげちゅうがっこう)の出身です。毎年のように全国大会に出場しているバレーボールの強い中学校のようで、室岡莉乃選手は3年生の時には全国中学校第3位となりました。

室岡莉乃選手は福岡県選抜の一員として臨んだ全国都道府県対抗中学校大会でも第3位に入り、優秀選手にも選ばれました。室岡莉乃選手は既に中学生の時から有名な選手だったらしく、東九州龍谷高等学校に進学が決まった時にはやっぱり!となったそうです。

東九州龍谷高等学校は九州中のバレーボール選手が進学を希望するといわれる強豪校のようです。

全国都道府県対抗中学バレーボール大会(ジュニアオリンピックカップ)の福岡県代表に選ばれたときのインタビュー動画がありましたので紹介します。

室岡莉乃(東九州龍谷)の出身小学校はどこ?バレーはいつから始めたのか?

室岡莉乃選手は熊本市立田迎小学校(くまもとしりつたむかえしょうがっこう)の出身で小学2年生から滑石ジュニアでバレーボールをはじめました。この滑石ジャニアはファミリーマートカップと呼ばれる小学生のバレーボールの全国大会にも参加している名門クラブのようです。

室岡莉乃選手は卓球の福原愛さんや伊藤美誠選手のように親が競技をしていて、小さい幼児の頃から英才教育を受けていたというような情報はありません。

室岡莉乃選手は特に人よりも小さい時からバレーボールを始めたわけでもないのに、中学生になった時には既に頭角を表していてやはりバレーボールの才能がずば抜けていたのでしょう。




室岡莉乃(東九州龍谷)の身長や体重とは?

室岡莉乃選手は身長162センチ56キロのバレーボール選手にしてはとても小柄な選手です。女子バレーボール選手の平均身長は約177センチなので、室岡莉乃選手はかなり身長が小さい選手ということがわかりますね。

体格からするとリベロやセッターなど、受ける専門のレシーバかと思いきや室岡莉乃選手はこんな小柄の身体から力のこもったスパイクを打つことができます。

小柄な室岡莉乃選手の好きな選手は元日本女子代表選手でビーチバレーボールでも活躍した菅山かおる選手です。理由は小さい体でボールに食らいつく姿に憧れたようです。

同じ小柄で活躍している菅山かおる選手に室岡莉乃選手は自分と重ね合わせたのかもしれませんね。

室岡莉乃(東九州龍谷)驚異のアタッカーと呼ばれている理由は?周りの評価は?

室岡莉乃選手は162センチと小柄な身長から170センチを超える身長の女子バレーボール選手と引けをとらない最高到達点297センチというジャンプ力を持つ驚異の身体能力を持っています。

室岡莉乃選手はこの驚異のジャンプ力から男子のように力強いインナースパイクを的確に打つこともできるのだそうです。室岡莉乃選手はただ人よりも跳躍力があるだけでなく体幹の強さや身体のバネ、室岡莉乃選手自身身体の使い方などを熟知している結果なのだと思います。

室岡莉乃選手はスパイクだけでなく難しい位置のレシーブにも対応できる、頭の回転も早い頭脳派の選手でもあるそうです。

スパイクが決まり喜ぶようなシーンでも室岡莉乃選手は決して無駄に喜ばず着々と試合を運ぶとても冷静な選手だそうです。室岡莉乃選手は身体能力だけではなく勝負師としての強い精神も持っており、「小さな大エース」と呼ばれ監督や仲間から絶大な信頼と期待の大きい選手のようです。

室岡莉乃選手の持ち備えた素晴らしい才能と室岡莉乃選手の日々の努力がこれまでの活躍の賜物なのでしょうね。

室岡莉乃(東九州龍谷)小柄なのに最高到達点が高い!

先ほども紹介した通りですが室岡莉乃選手の最高到達点は297cmです。ですが、室岡莉乃選手の身長は162cmと小柄です。普通の女の子の中では少し身長が高いくらいでしょうか?バレーボール選手のスパイカーの中では室岡莉乃選手は身長が低い方だと思います。

同じ東九州龍谷のアタッカーで3年生の荒木彩花選手は身長は184cmと22cmも身長差があります。荒木彩花選手の最高到達点は306cmで室岡莉乃選手の最高到達点は297cmです。室岡莉乃選手と荒木彩花選手の身長差が22cmもあるにもかかわらず、最高到達点は9cmしか変わりません!

バレーボールで9cmの差は大きのか小さいのかは分かりませんが、室岡莉乃選手と荒木彩花選手の身長差から考えると最高到達点に差が全然ないように感じますね!室岡莉乃選手は小柄な割には凄い跳躍力の持ち主ですね。

室岡莉乃選手はアタッカーへのこだわりがあるようで「小さいと不利な部分はあるけど、技術を磨きたい」とコメントされていました。周りの選手との身長差を感じさせないプレーを室岡莉乃選手はやってくれるのかもしれませんね!

室岡莉乃(東九州龍谷)の実家は?家族構成は?

室岡莉乃選手の実家は昔通っていた熊本市立田迎小学校の近所のようです。

残念ながらご両親やきょうだいなどの詳細は分かりませんでした。

室岡莉乃(東九州龍谷)春高バレーでの活躍ぶりとは?

室岡莉乃選手は2020年の春高バレーでは2年生での出場になりました。室岡莉乃選手は2年生でありながら東九州龍谷のエースでもあり、今回最優秀選手賞という輝かしい賞を受賞しました。

一回戦
東九州龍谷(大分)2-0川崎橘(神奈川)
二回戦
東九州龍谷(大分)2-0松山東雲(愛媛)
準々決勝
東九州龍谷(大分)2-0誠英(山口)
準決勝
東九州龍谷(大分)3-2金蘭会(大阪)
決勝戦
東九州龍谷(大分)3-0古川学園(宮城)
ストレート勝ちで8大会ぶり7度目の優勝を果たしました。

室岡莉乃選手は2019年の春高バレーにも当時1年生で出場し、1年生ながらチーム最多の22点を挙げました。2019年の春高バレーでは準優勝という好成績を残しています。

来年室岡莉乃選手最後の春高バレーではどのような活躍を見せてもらえるのか楽しみです。

室岡莉乃(東九州龍谷)のプレー集!

室岡莉乃(東九州龍谷)のプロフィール

名 前 室岡莉乃(むろおか りの)
生年月日 2006年6月16日
出身地 熊本県熊本市
学 歴 熊本市立田迎小学校(熊本)
上毛町立上毛中学校(福岡)
東九州龍谷高等学校(大分)
身長・体重 162センチ・56キロ

中学生
全国中学校第3位
全国都道府県対抗中学校大会第3位優秀選手賞受賞

高校生
2019年イタリアのポルチャで行われたコルナッキアワールドカップU18(ユース)優勝
世界選手権日本代表として全6試合のうち5試合にスターティングメンバーで出場

春高バレー
2019年当時わずか1年生での出場で準優勝
2020年2年生での出場で優勝
最優秀選手賞を受賞

室岡莉乃(東九州龍谷)出身中学はどこ?小学校と身長体重調査まとめ

室岡莉乃選手はバレーボール選手としては162センチという小柄な選手ですが、驚異的なジャンプ力と驚異的な身体能力で他の長身の選手にもひけをとらない素晴らしいスパイクを打てます。

室岡莉乃選手は既に中学生の時から活躍しており、春高バレーでは1年生の時から出場し準優勝、2年生では念願の優勝を経験しています。

来年は室岡莉乃選手にとって最後の春高バレー、これからの室岡莉乃選手の活躍に期待してます。

すぽぶろ!