スポーツ

高橋藍(バレー)身長体重!ハーフの噂と読み方(名前)は?

高橋藍 身長 体重

春高バレーで大活躍の注目選手。京都 東山高校のアタッカーで主将、高橋藍選手のプロフィール。

高橋藍選手の身長・体重は?ハーフの噂は本当?その真相は。高橋藍選手に兄弟はいる?出身中学と今後の進路も併せてまとめてみました。

高橋藍の身長と体重はいくつ?

高橋藍選手の身長は188㎝ということですが、さすがバレーボール選手らしく高身長ですね。

そして体重は調べましたが、残念ながら情報がありませんでした。ただ見た目は、かなりスラリとしていて痩せ型です。手足が長いので、とてもスタイルがいいですね。

アタッカーは比較的高身長で痩せている方が多いですが、あのアタック力ですから相当鍛えているのでしょうね。ウェイトトレーニングもかなり積んでいるとのことですので、筋肉量は凄そうですね。

高橋藍の最高到達点はいくつ?

高橋藍選手の身長は188㎝でその長身から繰り出されるジャンプ力は相当なもの。スパイクの最高到達点が343㎝ということですが、世界ではキューバのレオネル・マーシャル選手が身長196センチで最高到達点は383センチ。元バレーボール選手で世界記録保持者です。

世界の選手と比べると、身長もジャンプ力も及びませんが一般人から比べたら相当すごいジャンプ力です。きっと目の前で見たら、圧倒されることでしょうね。

この、高橋藍選手の最高到達点から放たれるエンドラインギリギリのスパイクは強烈です。

高橋藍選手はもちろん技術も兼ね備えており、高く上がってしまったトスでも、ボールを捉えやすいポイントでボールをヒットさせれる技術もお持ちです。

アタッカーとしては必要な技術をお持ちだと思います。

高橋藍はイケメンハーフの噂は本当?その兄は?

高橋藍選手は京都府京都市の出身ですが、スラリと伸びた手足や甘い顔立ちで「もしかしてハーフなのでは?」という噂もあるようです。

実際はお母さまがハーフなので、クォーターとのこと。お兄さまの塁さんがTwitterで「ハーフですか??と良く聞かれるのですが、母がハーフなのでクウォーターです」とおっしゃっています。

お兄さまは2歳年上で、塁(るい)さんというお名前です。現在は日本大学でバレーボールをされています。藍選手は、お兄さまの影響で小学校2年生からバレーボールを始められたとのこと。優しい顔立ちがよく似ていて、やはりイケメンです。

妹の莉々さんもやはりバレーボールをやられているとのこと。塁さんも莉々さんもTwitterで藍選手について触れており、とても仲の良いご兄弟ということがうかがえます。美形でスポーツマンのお兄さま2人に囲まれて羨ましい限りです。




高橋藍の読み方や名前の由来は?

高橋藍選手のお名前は「らん」と読みます。お父さまが野球が好きなことから「ホームラン」の「ラン」から命名されたとのことです。お兄さまも塁というお名前から、かなりの野球好きということがうかがえます。

お2人ともバレーボール界ではありますが、同じスポーツの世界でたくさんのホームランを打ちはなってくれる息子さん達に、きっとお父さまもお喜びのことでしょうね。

高橋藍の出身中学はどこ?

京都市立蜂ヶ岡中学校を卒業されています。近くには観光名所の東映映画村があり、なんと卒業生には、あのお笑い芸人の木村祐一さんがいらっしゃいます。お二人は歳は離れていますが、出身校に活躍されている方がいるのは世界は違えど嬉しいことですね。

蜂ヶ岡中学校はバレーボールの強豪校で、高橋藍選手が在籍していた頃も全日本中学校選手権大会に3年連続で出場しています。2年生の時は優勝するなど好成績をおさめました。

そして藍選手は1年生の時、ポジションはなんとリベロでした。うーん、今のアタッカーとしての活躍からは想像できませんね。

ただ、今のオールラウンドな活躍は中学時代のリベロの経験が生かされていて素晴らしいですね。

高橋藍の春高バレー活躍後の進路は?

高橋藍 身長 体重

高橋藍選手は、高校を卒業後スポーツの名門「日本体育大学」に進学されます。

お兄さまと東山高校時代には一緒にプレーをし春高バレーにも挑みましたが、今後はライバルとして大学リーグで戦う姿に注目です。大学リーグも益々人気が高まりそうで、熱い戦いに期待が膨らみますね。

また藍選手は、全日本代表でも活躍した「石川祐希選手」に憧れていたそうです。石川選手をお手本にし、守備の大切さも感じているからこそ今の攻守ともに活躍する姿が見られるのかもしれません。

東京オリンピックも目指しているとのことです。全日本の選手としても、これから世界でどんな活躍をされるのかとても楽しみですね。

高橋藍 進路
高橋藍(バレー)進学する大学が決定!進路はこれからどうなる?1月12日に第72回全日本バレーボール高等学校選手権(春高バレー)の決勝戦が行われ東山高校と駿台学園が対戦し、東山高校がストレート勝ちで...

高橋藍選手のプレイの一部が見れる動画も紹介します!

高橋藍のプロフィール

名 前 高橋藍(たかはしらん)
生年月日 2001年9月2日
出身地 京都府京都市
学 歴 京都市立蜂ヶ岡中学校卒業、東山高等学校3年(私立中高一貫校)
身長・体重 188cm・不明

高橋藍選手のこれまでの成績

蜂ヶ岡中学校時代
2014年 全日本中学校選手権大会 2位
2015年 全日本中学校選手権大会 優勝
2016年 全日本中学校選手権大会 2位

東山高校時代
2017年 インターハイ ベスト16
2018年 インターハイ京都府予選 準優勝
近畿大会 準優勝
全日本高等学校選手権京都府大会 準優勝
2019年 インターハイ 3位
国体 京都代表 優勝
全日本高等選手権京都府大会 準優勝
2020年 全日本高等学校選手権大会 優勝

高橋藍(バレー)身長体重!ハーフの噂と読み方(名前)は?まとめ

春高バレーで、6年振りチームを優勝に導いた高橋藍選手。初戦から6試合全てをストレート勝ちの完全優勝で、高校最後の試合を終えました。

優勝までの道のりは簡単ではなかったはずです。ライバルに勝てずにいた悔しい気持ちが、さらに藍選手の技術や精神を強くさせたのでしょう。言葉の端々に強い闘志を感じます。これから大学へ進学し、さらに実力を伸ばしていくでしょう。

人気と実力を兼ね備え、世界で活躍する高橋藍選手を是非見てみたいです。期待が大きく膨らみますね。

すぽぶろ!